お知らせ

院内感染ゼロを守るための「入院・術前スクリーニング検査」

入院患者さんへのお願い

当院は院内感染防止のため、すべての入院患者さんに「入院前PCRスクリーニング検査」を実施し、陰性を確認した上で一般病棟に入院していただいております。

重ねてのお願いとなりますが、PCR検査を実施後入院するまでの間も、感染しないように外出、会食、面談などを極力控えていただき、マスクの着用と社会的距離の確保に心がけ、ご入院まで体調管理を万全に行ってください。

一度PCR検査を実施後、新型コロナウイルス感染症が拡大する中での外出、会食、面談などで感染してしまい、それに気づかないままご入院されますと、多数の患者さんや医療スタッフが濃厚接触者となり、病院業務に大きな支障が生じ、安全・安心な高度先進医療の提供が困難となる場合があります。

当院を利用するすべての患者さんが安心・安全に受診できるように、院内感染防止にご協力ください。

東京医科歯科大学医学部附属病院