本文へスキップ

◇サイトマップ

適応疾患


主な適応疾患

当病院では下記の疾患に対して、高気圧酸素治療を適用しています。

  • 減圧症
  • 空気塞栓
  • 急性一酸化炭素中毒その他のガス中毒
  • 重症軟部組織感染症(ガス壊疽、壊死性筋膜炎)又は頭蓋内膿瘍
  • 急性末梢血管障害
    (イ) 重症の熱傷又は凍傷
    (ロ) 広汎挫傷又は中等度以上の血管断裂を伴う末梢血管障害
    (ハ) コンパートメント症候群又は圧挫症候群
  • 腸閉塞
  • 網膜動脈閉塞症
  • 突発性難聴
  • 難治性潰瘍を伴う末梢循環障害
  • 皮膚移植
  • 脊髄神経疾患
  • 骨髄炎
  • 放射線障害
  • スポーツ外傷 など

その他の疾患

熱傷・凍傷、 難治性脊髄・神経疾患、急性心筋梗塞、空気塞栓症、脳血管障害、網膜動(静)脈閉塞症、重症頭部外傷、急性脳浮腫、慢性難治性骨髄炎、性動脈・静脈血行障害、急性脊髄障害、低酸素性脳障害、重症空気塞栓症 中毒性疾患:一酸化炭素中毒、シアン化合物(青酸)、硫化水素 皮膚移植後の虚血皮弁