後期臨床研修医募集

お問い合せ先

ご不明な点などございましたら、下記の連絡先までお問い合わせください。

外来
TEL.03-5803-5684
(午前9時~午後5時)
救急外来
TEL.03-5803-5102
(24時間可)
予約センター
TEL.03-5803-4655
アクセス・詳細
アクセス・詳細はこちらより»

令和3年度東京医科歯科大学医学部附属病院
周産・女性診療科(産婦人科)後期臨床研修医募集中!

2021年6月5日(土) 15:00 – 17:00 online 医局説明会

オンラインミーティングアプリ「Zoom」を用いて医局説明会を行います。
PCおよびスマートフォンでの参加が可能です。安全管理の都合上、参加希望の方にはミーティングの招待状をメールでお送りしていますので、下記Google Formに必要事項を登録してください。

https://forms.gle/nGZPopEeigMoJAfZA

令和2年度末で初期臨床研修を修了する先生方を対象に、東京医科歯科大学医学部附属病院  周産・女性診療科(産婦人科)では、後期臨床研修医を募集しています。多数の指導者のもとに幅広い臨床経験を重ね、産婦人科医としての基盤を作り、日本産科婦人科学会認定の産婦人科専門医を取得するために最適な研修が可能です。

なぜ大学での研修なのか?

If you want to go faster, go alone. If you want to go further, go together.
速く行きたいなら一人で、遠くへ行きたいなら一緒に!

研修時には誰しもが早く一人前になりたいものですが、目先の研修のみならず長期的な成長も考慮することが大切です。大学病院での研修は、一つの病院のみではなく関連連携施設を含めて、長期的なキャリア形成を見据えたサポートを後期研修の段階から行うことが可能です。

なぜ医科歯科大学での研修なのか?

充実した研修を行うためには、土台となる基礎の確立と経験を十分に積むことが必要不可欠です。医科歯科大学のプログラムは大学病院と地域中核病院の連携により、これらの両立が可能です。

東京医科歯科大学産婦人科研修プログラム募集要項

研修の概要

東京医科歯科大学産婦人科研修プログラムでは、産婦人科医としての基本的な診療技術、幅広い知識の習得にとどまらず、婦人科腫瘍、周産期、女性医学、生殖医療、内視鏡手術などの専門的かつ高度な研修が可能です。さらに連携施設での研修により、医療過疎地における地域医療で求められる幅広い知識・技能を習得することが可能です。

研修終了後は東京都下のみならず、地域医療の担い手として都外も含めた多様な施設で就業できます。さらに後期研修後には、大学院への進学や各種サブスペシャリティ領域の研修を開始する準備も整っており、継続的にスキル・キャリアアップを図ることが可能です。

大学病院と連携施設との研修の組み合わせ

基幹施設である東京医科歯科大学医学部附属病院と、その連携施設によって構成される専功医指導施設群で研修を行います。研修コースには、①産婦人科専門医養成コース、②産婦人科専門医大学研修コース、③女性医師支援研修コース、④復職支援研修コースなどがあり、ご自身の状況に合わせた研修が可能です。

大学病院

周産期・婦人科腫瘍・生殖内分泌・女性ヘルスケアの4グループで専門的な医療を行っています。各分野を専門とする医師が在籍しているため、教科書では学びづらい、臨床に則した『考え方』を学ぶことができます。

また当科では初期研修時から積極的に学会発表、論文発表の指導を行い、学術活動の素養を養います。
後期研修医の学会発表の登竜門となる地方会でも、毎年優秀な結果を残しています。

≪平成31年度 後期研修医1年目 例≫
K先生:東京産科婦人科学会口演 若手奨励賞
S先生:関東連合学会誌、関東連合参加婦人科学会口演、
    日本婦人科内視鏡学会ポスター発表
M先生:Gynecological Endocrinology, 2nd author、
神奈川産科婦人科学会口演学会口演、東京産科婦人科学会口演 若手奨励賞

連携施設

総合型、専門型、地域医療と様々な連携施設がそろっています。
詳しくは各病院のホームページもご参照ください。

皆が活躍できる環境づくり

大学職員 出身大学・男女比(2020年5月 医員以上)

みんなが働きやすい環境です。

過去5年間の入局者 出身大学(2016年-2020年)

  • 東京医科歯科大学
  • 昭和大学
  • 鳥取大学
  • 愛媛大学
  • 聖マリアンナ医科大学
  • 日本大学
  • 大分大学
  • 筑波大学
  • 福島県立医科大学
  • 岡山大学
  • 帝京大学
  • 山形大学
  • 杏林大学
  • 東京女子医科大学
  • 山梨大学
  • 熊本大学
  • 東邦大学
  • Semmelweis Univ.
  • 自治医科大学
  • 獨協医科大学

※50音字順

オンラインレクチャー、医局説明

院内および関連施設のレジデント・初期研修医向けに、WebミーティングアプリのZoomを用いてミニレクチャーを配信しています。ZoomはPC・スマホで簡単に利用ができ、関連施設外の方も興味がある方は参加可能です。

安全の都合上、参加者にはこちらから招待メールをお送りした上でご参加頂いています。
参加をご希望の方は下記連絡先まで①所属、②年次、③お名前、④E-mailアドレスをお送りください。

【オンラインレクチャー 例】
2020年4月21日 月経移動で学ぶ生殖内分泌
2020年5月1日 電気メスを知る
2020年5月12日 電気メスを知る② FUSEを受講してみよう
2020年5月26日18時 後期研修先を考えるにあたって -医師11年目に思うこと-
2020年6月5日 18時  医局説明 on web
順次更新予定

オンラインレクチャー受付 齊藤 和毅
E-mail saitcrm@tmd.ac.jp
参加をご希望の方は
【タイトル】オンラインレクチャー参加希望 として、
①所属、②年次、③お名前、④E-mailアドレス
をお送りください。

後期臨床研修プログラム参加申込み、病院見学、その他

令和3年度より東京医科歯科大学産婦人科研修プログラムでの研修を希望される方、病院見学などを希望される方は、下記までご連絡ください。いろいろな質問にお答えするとともに、当院や連携施設見学のお世話をさせて頂きます。

※現在コロナウイルスの対応につき、病院見学を一時的に休止しております。
 見学希望のご連絡を頂いている方には、可能になり次第ご連絡させて頂きます。

卒後臨床研修実務者
若菜公雄
E-mail k.wakana.crm@tmd.ac.jp