お知らせ

10月1日、「東京医科歯科大学病院」へ

2021.05.24

さて2021年10月1日より、医学部附属病院と歯学部附属病院は一つになり、2021年10月から「東京医科歯科大学病院」として新たなスタートを切ることになりました。
東京医科歯科大学は、「知と癒しの匠を創造し、人々の幸福に貢献する」という理念に基づいて、開学以来、歯科・医科、二つの病院において、高度な医療の提供、医師および歯科医師等の育成、新たな医療技術の研究・開発を行ってまいりました。
しかし、今後の高齢社会の進行による疾病構造の変化や、今回の新型コロナウイルス感染症パンデミックのような新たな傷病の出現を見据えて、口腔疾患と全身疾患の区別なく、トータル・ヘルスケアを実現することを大学の目標に定めました。
このような大学の目標を達成するために両病院が一つになり、医科・歯科を問わない診療科間の協力を可能にすることで、より高度で、安心安全な医療が提供できるものと考えています。
新しい東京医科歯科大学病院においては、「世界最高水準のトータル・ヘルスケアを提供し人々の幸福に貢献する」ことを目標に、職員一同一層の努力をしてまいります。
ご利用いただいている患者さんには、ご不便やご負担をおかけせずに「東京医科歯科大学病院」スタートの日を迎えられるよう、準備を整えてまいりますので、よろしくお願いいたします。

Q.診察券はそのまま使えますか?

はい。そのまま使えます。診察券番号もそのままご利用いただけます。

Q.病院一体化で、担当医師が変わってしまう?

基本的には、病院一体化の影響で担当医師が変わることはありません。

Q.病院一体化で、病院内が大幅に変わってしまう?

10月1日から大幅に変わってしまうことはありません。
診療科の名前や場所の変更がある場合は、事前にHPや院内掲示などでお知らせします。ご安心ください。

東京医科歯科大学医学部附属病院

東京医科歯科大学歯学部附属病院  〒113-8549 東京都文京区湯島1-5-45
TEL.03-3813-6111(代)

Copyright © 2017 Tokyo Medical And Dental University. all rights reserved.
このホームページはInternet Explorer11以上で最適化されています。