Loading...

NEWS

新着情報

 

【新着情報】
プレスリリース
清水秀幸教授(AIシステム医科学分野)の研究課題が2022年度JST-さきがけに採択されました
(2022年9月30日)

国立研究開発法人 科学技術振興機構(JST)の 2022年度 戦略的創造研究推進事業(CREST)に、清水秀幸教授の研究開発課題「微生物学とAIの統合知による次世代の感染症制圧」が採択されました。詳細は下記URLよりご覧ください。                 
https://www.tmd.ac.jp/press-release/20220930-1//


プレスリリース
「コロナ制圧タスクフォース」COVID-19患者由来の血液細胞における遺伝子発現の網羅的解析
(2022年8月22日)

-重症度に応じた遺伝子発現の変化には、ヒトゲノム配列の個人差が影響する-
https://www.tmd.ac.jp/press-release/20220822-1/


プレスリリース
「コロナ制圧タスクフォース」COVID-19疾患感受性遺伝子DOCK2の重症化機序を解明
(2022年8月8日)

-アジア最大のバイオレポジトリーでCOVID-19の治療標的を発見-
https://www.tmd.ac.jp/press-release/20220808-1/


SHIRAUME(ストレージサーバ)の全サービス停止について
(2022年7月29日)

省エネルギー推進の観点から、本学の一斉休業期間を含む以下の期間、SHIRAUME(ストレージサーバ)の全サービスを停止致します。

                    

  サービスが利用できない期間:
  2022年8月5日(金)10:00-8月22日(月)18:00

 

大変ご不便をおかけいたしますが、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。


坂内英夫教授、Koeppl Dominik助教(データ科学アルゴリズム設計・解析分野)がIWOCA 2022で最優秀論文賞を受賞しました
(2022年5月16日)

International Workshop on Combinatorial Algorithms (IWOCA 2022)について詳細は下記URLをご確認ください。(学外サイトに移動します)
IWOCA 2022,TRIER,GERMANY (website)


宮野悟特任教授(M&Dデータ科学センター・センター長)のインタビュー記事がAERA.dotに掲載されました
(2022年5月9日)

-追いつかないのは倫理観か、リテラシーか、医師のマインドか ゲノム解析の課題を宮野悟特任教授が語る-
https://dot.asahi.com/dot/2022041500054.html


プレスリリース
世界最大の新型コロナウイルス感染症のゲノムワイド関連解析にアジア最大のグループとして貢献
(2021年7月29日)

-新型コロナウイルス感染症の重症化に関わる遺伝子多型を同定-
https://www.tmd.ac.jp/press-release/20210729-1/


プレスリリース
「コロナ制圧タスクフォース」日本人集団における新型コロナウイルス感染症重症化因子の有力候補を発見
(2021年5月18日)

-アジア最大のグループとして新型コロナウイルス感染症国際ゲノム研究にも大きな貢献-
https://www.tmd.ac.jp/topics_detail/id=20210518-1


プレスリリース
東京医科歯科大学とあいおいニッセイ同和損保が包括連携協定を締結
(2021年4月28日)

~VUCA時代に立ち向かう医学的リスクマネジメントの実践へ~
https://www.tmd.ac.jp/topics_detail/id=2021048-1


M&Dデータ科学センターがNatureResearchに掲載されました
(2020年12月10日)

ご興味のあります方は、ぜひ下記URLより御覧ください。(学外サイトに移動します)
https://www.nature.com/articles/d42473-020-00351-1


プレスリリース
東京医科歯科大学と富士通研究所、「富岳」を用いてがんの遺伝子ネットワーク分析を1日以内に実現
(2020年11月10日)

説明可能なAIによるがん遺伝子ネットワーク解析を高速処理し、がんのメカニズム解明に貢献
https://pr.fujitsu.com/jp/news/2020/11/10.html


学長裁量経費 
ビッグデータ活用に係る研究提案の公募について(終了しました)
(2020年5月22日)

ビッグデータ活用に係る研究提案の公募が開始しました。詳細は下記URLをご確認ください。
https://www1.tmd.ac.jp/kenkyuu/tmdu-research/grant/20150608_5ec63be38bcaa/index.html(学内専用)

オープンキャンパス・入進学説明会
(2020年5月22日)

大学院受験者(2021年度修士課程・博士課程)のためのM&Dデータ科学センター「オンライン問合せ(個別)」(プレ・M&Dデータ科学センターオープンキャンパス)
イベント情報ページへ

M&Dデータ科学センターがオープンしました!
(2020年4月1日)

当センターのミッションとして「基礎学問が有機的に結合し、人工知能などの応用技術を取り込み、現場と相互作用しながら、バイオメディカルビッグデータを知識に転換し続け、医歯学研究・医療という全人的な活動を飛躍的に発展させる」を設定しており、学内外の施設や企業等と連携しながら研究を推進していきますので、お気軽にご相談ください。

(宮野悟 特任教授、 坂内英夫 教授 髙橋邦彦 教授)

ホームページがオープンしました

東京医科歯科大学 M&Dデータ科学センターのホームページをご利用いただきありがとうございます。

使いやすく、わかりやすいホームページになりますよう、今後も内容の充実を図るとともに、様々な情報を発信してまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

記者懇談会(2019年度第3回)『「M&Dデータ科学センター」2020年4月オープン』

新聞・テレビ・雑誌などのメディアに関わる方々に東京医科歯科大の活動を身近に知っていただく機会として、記者懇談会を広報部主催で定期的に開催しています。

今年度3回目となる記者懇談会を2019年12月2日(月)湯島キャンパスM&Dタワー26Fファカルティラウンジにて行い、多数のメディア関係者と多くの本学関係者が参加しました。

第一部は、吉澤靖之学長の挨拶に続き、本学の特色ある活動の紹介として『「M&Dデータ科学センター」2020年4月オープン』と題して、宮野 悟特命教授より、4月に設置されるM&Dデータ科学センターについて講演を行いました。

第二部の情報交換会では、本学の取り組みをポスター発表という形で、大学院医歯学総合研究科眼科学分野 大野京子教授より2019年11月に本格稼働した『先端近視センター』について紹介があり、疾患バイオリソースセンター 田中敏博教授より2018年12月に設置された『未来医療開発コンソーシアム』について紹介がありました。どちらの発表とも記者からの関心は高く、記者懇談会の終了後も質問が途絶えませんでした。

このほか、広報部から、最新分野別THE世界大学ランキング2020において、臨床、前臨床および健康分野で世界第74位、日本第3位の高評価を獲得した旨のプレス通知資料配布とポスターが掲示された。

今後も東京医科歯科大学の活動を幅広く社会にPRし、健康長寿社会実現のための世界的拠点形成と医学・歯学のグローバル人材を育成することで、我が国のみならず世界の人々の健康と社会の福祉に貢献することを目指して参りたいと思います。

開会の挨拶をする 吉澤靖之学長
開会の挨拶をする 吉澤靖之学長
第一部の発表をする宮野教授
第一部の発表をする宮野教授
第二部の挨拶をする渡邉理事
第二部の挨拶をする渡邉理事
囲み取材を受ける宮野教授
囲み取材を受ける宮野教授
ポスター発表をする大野教授
ポスター発表をする大野教授
ポスター発表する田中教授
ポスター発表する田中教授