チューター制度/Tutor system

チューター制度/Tutor system

 チューター制度とは、本学に在籍する外国人留学生に対して、指導教員の指導のもとに、大学が選んだ『チューター』(学生アドバイザー)によって、教育・研究について個別に課外指導を行ない、留学生が環境へ早期対応し、学習・研究の向上を図ることが目的です。

<活動内容>
 (1)勉学上のサポート
  ①日本語のサポート
  ②専門分野でのサポート
  ③受験用書類等でのサポート
 (2)生活上のサポート
  ①大学周辺及び自宅周辺の施設案内
  ②区・市役所、入国管理局等主要な施設への案内
  ③電車、バス等の交通機関利用方法の案内
  ④電話、ファックス、郵便等の通信手段利用方法の案内
  ⑤各公共料金の電気、ガス、水道等の利用方法の案内
  ⑥区・市役所での様々な手続き(住居の登録、国民健康保険の加入等)
  ⑦大学での様々な手続き(学生証の申請、図書館利用手続き、大学生協利用手続き、授業料等の納付手続き、授業料減免制度の申請、各種奨学金の説明)
  ⑧銀行口座、郵便口座の開設・印鑑の作成
  ⑨宿舎の斡旋、アルバイトの紹介等
 (3)対人関係上のサポート
  ①指導教員との関係
  ②日本人学生との関係
  ③その他のトラブル

留学生チューターマニュアル

 <提出先及び問い合わせ先><Where to submit/Contact>
 〒113-8510
 東京都文京区湯島1丁目5番45号
 5-45, Yushima1, Bunkyo-ku, Tokyo 113-8510

 東京医科歯科大学統合国際機構事務部国際交流課総務係
 International Exchange Section
 Tokyo Medical and Dental University
 TEL:03-5803-4982
 Email:kokusai.adm@tmd.ac.jp