TOP > 最新のニュース

最新のニュース

令和3年度 東京都女性活躍推進大賞(教育分野)
  ~学長が贈呈式と知事面会に出席しました(2022/6/17)~

国立大学法人東京医科歯科大学(学長:田中雄二郎、所在地:東京都文京区)は2022年1月21日(金)、令和3年度東京都女性活躍推進大賞〔教育分野〕を受賞しました。


<関連ニュース>
●田中学長が贈呈式に出席し、小池都知事と面会しました(2022/6/17)

~小池都知事と田中学長~


贈呈式において、小池百合子都知事は、全ての女性が自らの希望に応じて多様な生き方を選択できる、自己達成が出来るということが、極めて重要であり、男女ともに活躍できる社会を実現していきたいと述べられました。
また、本賞の審査委員長(鹿嶋敬氏)は、本学の受賞理由の一つが「学長主導による女性上位職登用制度の創設」であると述べられました。


~田中学長と宮崎機構長~


●受賞理由となった本学の取組(女性上位職登用制度・ファミリーサポート等)が下記番組で紹介されました(2022/3/17)

・テレビ朝日「東京サイト」

2022年3月17 日(木)午後1時45分~1時49分
(関東地区にて放送)

★2022年9月までバックナンバーとして放送内容をご覧いただけます★




●「東京都女性活躍推進大賞」は、全ての女性が意欲と能力に応じて、多様な生き方が選択できる社会の実現に向けて、女性の活躍推進に取り組む企業や団体及び個人に贈呈されます。
本学は「事業者部門/地域部門」の2部門のうち、事業者部門の〔産業/医療・福祉/教育の3分野〕の〔教育分野〕において受賞しました。

<本学のプレスリリースはこちら>


~賞状と盾を授かりました~



~田中学長、鵜沼准教授(キャリアアップ)、宮﨑機構長、平井センター長、井関専門委員と当室関係者~



●当室の事業にご尽力※いただいた有馬牧子先生(現:昭和大学医学部 医学教育学講座 講師)よりメッセージをいただきました。

※在籍中、本学の女性研究者支援に携わり、2008年度文部科学省「女性研究者支援モデル育成事業」、2015年度科学技術人材育成費補助事業「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(連携型)」等の事業を牽引されました。



「この度は、東京都女性活躍推進大賞の受賞、誠におめでとう存じます。
この事業が学内で最初に始まった当時を考えますと、夢のようです。
受賞をきっかけに、学内の皆様が更に多様性を活かし、働きがいや生きがい、自己実現をもたらせる環境となりますことを心より願っております。」




これまで当室の活動にご指導ご鞭撻を頂きました皆様のお力添えにより、本賞を受賞することができました。
心より御礼申し上げます。

c Tokyo Medical and Dental University Gender Equality and CareerDevelopment Division.