TOP >授乳・搾乳室

授乳・搾乳室の開室

学生・女性支援センター内(5号館3階)の一部屋を授乳・搾乳のスペースとして開設しています。小さいお子さんをお持ちの方、育児休業や産後休暇から復帰が間もない方が学内で授乳や搾乳をする専用スペースです。

※新型コロナウイルス感染症(Covid-19)の拡大防止として授乳・搾乳室は一時的に閉室しています。 ご利用を要する方は、当室までE-mail(宛先:info.ang@tmd.ac.jp)にてお問い合わせください。 なお、開室時期は未定です。決まり次第、本HP等でお知らせいたします。

利用対象者

本学の教職員、学生

開室時間

11:00~17:00(月曜日~金曜日)

利用方法

お電話でのご予約は受け付けておりません。

⑴メールで予約される方

QRコード
以下の要領でご予約ください。追って予約完了のメールをお送りします。
既に予約が埋まっている場合は、変更依頼メールをお送りします。
・宛先    :info.ang@tmd.ac.jp
・メールの件名:【授乳・搾乳室】利用希望
・記入事項  :a予約者名、b所属、c利用日時、d同伴者

a予約者名:予約カレンダーに予約者名を表示しますので、イニシャル、ニックネームでも構いません。
c利用日時:原則1時間(50分の利用→10分の換気)です。ご事情がある場合はご記入ください。
dご予約は1度に1組のみです(大人は1名)。ご事情があり同伴者も入室する場合はご記入ください。


⑵カレンダーから予約される方 

●授乳・搾乳室予約カレンダー

※モバイルデバイス(タブレット、スマートフォン等)でカレンダーがうまく表示されない場合は、上記(1)の方法でご予約ください。

利用に際して

・マスクを着用してください。
・搾乳器、ガーゼ、母乳パック、ティッシュペーパーなどはご持参ください。アルコール除菌シート、手指消毒液は備え付けてあります。
・現在、冷凍冷蔵庫は使用できません。
・飲食は禁止です。


利用手順

<使用前>
⑴男女協働参画支援室/保育支援室にて、ご予約の氏名を告げ、鍵を受け取ってください。
⑵入室時は手指消毒をしてください。

<使用後>
⑶ご自身と後から使われる方のため、アルコール除菌シートでの清拭を必ず行ってください。
⑷換気のため窓は開けておいてください。
⑸ゴミ等は持ち帰って下さい。
⑹退室時は手指消毒をしてください。
⑺施錠し、鍵を返却してください。
⑻初回のみアンケートにご協力ください。

●授乳・搾乳室予約ご利用アンケート

★学内の授乳・搾乳・出産前後の休養スペース[PDF/381 KB]

★information Nursing room[PDF/231 KB]

 

 

 

利用者の方からの声

約10ヶ月間、搾乳室を利用させて頂き、ありがとうございました。

おかげ様で、子供も1歳を超え、まだ夜間の授乳はしているものの、日中の搾乳は必要なくなりました。搾乳室を快適に利用させて頂いたおかげで、ストレスなく早めの復帰をすることができ、感謝しています。

また、他の授乳中の方とお話しする機会も持て、楽しかったです。本当にありがとうございました。

これからも、宜しくお願い致します。

 

c Tokyo Medical and Dental University Gender Equality and CareerDevelopment Division.