グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 学内研究支援  > 研究助成金

研究助成金

財団等の研究助成事業に関するページです


土田直樹研究助成基金は、東京医科歯科大学におけるクローン病を中心とした炎症性腸疾患に関する研究の発展のため、故土田直樹氏のご遺志により設立されました。


研究助成金の採択が決定した場合の手続き方法についてご案内します。


本学の将来を担う優秀な若手研究者に、学長裁量による研究費を支援することとなりました。これは、研究活動を奨励し、本学の研究力強化を推進することを目的としております。


部局等から若手のエース研究者候補を選抜し、競争的研究経費とサポーティング体制(ガイア・ラボ(仮称)において、異なる研究手法・研究領域の若手研究者とともに、切磋琢磨させつつ育成することで、新たな学際領域の創成に道をつける次世代研究者を育成します。