グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > RU機構URA室  > ご挨拶

ご挨拶

 我が国の発展の源はその科学技術力を基盤とした新たなイノベーション創出力にあり、そのための中核的役割を果たす国立大学の機能強化の必要性が昨今強く認識されています。国立大学法人東京医科歯科大学URA室は、平成25年度にリサーチ・ユニバーシティ推進機構の下に設置されました。本URA室は、研究力強化ブランチ、研究費獲得ブランチ、先進医療展開ブランチの三つのブランチで構成されています。これらのブランチは、(1) 研究戦略会議、研究力強化イニシアティブと連携した研究戦略の企画、立案及び調整、(2)外部資金に関する情報の収集、分析及び獲得に向けた取り組み、(3)先進医療の推進に必要な取り組み、(4) 広報部と連携した研究成果のアウトリーチ活動の展開等、研究者と連携し、その研究活動を支援するための多様な業務を展開してまいります。
 また、外部評価委員会を設置し、これらの活動に対する多様なステークホルダーの観点から客観性のある評価・助言を頂き、一連の活動に対するPDCAサイクルを適切に実行します。URA室は、これらの活動を通じて本学が世界のトップレベルの研究拠点となるよう貢献いたします。

URA 室長
シニアURA
湯浅 保仁