グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > RU機構URA室

RU機構URA室

世界を先導するリサーチ・ユニバーシティへ

 東京医科歯科大学では、平成25年度文部科学省『研究大学強化促進事業』に採択され、全学体制の「リサーチユニバーシティ(RU)推進機構」を設置し、学内の研究環境を整備するほか、研究推進体制の改革を行っています。
 実務実行機関として設置されたURA室は、医療イノベーション創出、優秀な若手”人財”育成制度の推進、競争的外部資金獲得の推進、教育研究活動のグローバル化等を目的とした戦略策定と実行支援等を通して本学が医療系総合大学として、世界のトップレベルの研究拠点となるように研究力強化に貢献します。


研究大学強化促進事業

「研究大学強化促進事業」は、大学等(大学及び大学共同利用機関法人)における、研究戦略や知的財産を担う研究マネジメント人材(リサーチ・アドミニストレーターを含む)群の確保・活用や、集中的な研究力強化の取組を組み合わせた研究力強化の取組を支援することを目的とした事業です。

東京医科歯科大学では、文部科学省による平成25年度「研究大学強化促進事業」の支援対象機関に採択されました。


学内専用のサイトです。


湯浅URA室長からのご挨拶です。


本学のリサーチアドミニストレーター(URA)の主要な役割についてご案内致します。


本学リサーチ・ユニバーシティ推進機構の組織図をご紹介致します。


本学URA室の3つのブランチを軸にした主な活動をご紹介致します。


「研究大学強化促進事業」に対する各年度毎の評価を掲載します。


★2015年3月9日(月)14:00から開催されました国際フォーラムに関する内容です。たくさんのご参加ありがとうございました。★