企業の方へ

東京医科歯科大学の知的財産

新規性、進歩性、市場性、完成度等の様々な視点で評価された知的財産

医歯学・バイオ関連技術は、将来的に大きく成長する分野として、さらなる技術開発、情報提供、活用の促進が求められています。

東京医科歯科大学は、医学部・歯学部の他、生体材料工学研究所および難治疾患研究所の2つの附置研究所を擁しており、 これらの部局の技術的な成果として、医薬・バイオ、生体材料、医療機器・器具、保健システム、管理・評価、リサーチツール、マテリアル、その他の幅広い知的財産を所有しています。

そこで、このような本学の知的財産を積極的に活用するため、シーズおよびマテリアルの一覧を作成し、情報提供を行っています。

東京医科歯科大学の知的財産に関する情報です。

カテゴリーサブメニューとサイドバー常駐メニュー

サイドバー読込中

このページの先頭へ