グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 消化管外科学分野  > 胃外科  > 臨床試験・治験

臨床試験・治験

新しい治療の開発のためには臨床試験が行われます。臨床試験とは患者さんあるいは健康な方を対象として、薬や医療用具などの有効性や安全性などを検討するために行われる試験のことです。臨床試験の結果によって病気に対するより効果的で安全な治療法が確立します。われわれは胃癌に対する多施設共同の臨床試験に参加しております。臨床試験に適合する患者さんには担当医より詳しく説明がございます。