グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 総合外科学分野  > 診療  > 腫瘍化学療法外科  > その他の活動

その他の活動

当科では、がん疾患啓発活動などの社会活動にも力を入れています


無料公開講座 ブルーリボンキャラバン ~もっと知ってほしい大腸がんのこと~

当科および大腸・肛門外科では、当院腫瘍センターNPO法人キャンサーネットジャパンとの共催で、無料の市民公開講座を行っています。
大腸癌の診断・治療に使用される機器の操作体験ブースも出展され、多くの方にご来場いただいております。
東京医科歯科大学医学部医学科の学生ボランティアも参加してくれています。

・過去のセミナー動画が視聴できます →こちら

・全国のブルーリボンキャラバン開催情報 →こちら

東京医科歯科大学「がんを考える」市民公開講座

当科では、当院腫瘍センターとの共催で、地域がん診療連携拠点病院としての活動の一環として、がんに関するさまざまなテーマをとりあげた市民公開講座を行っています。
医学部附属病院臨床栄養部、歯学部口腔保健学科や関連企業にもご協力いただき、様々なブースも出展し、見て!触って! がんについて学べる機会をご提供しています。

・腫瘍センター「市民公開講座」ページ → こちら

Know (≠NO) More Cancer プロジェクト ~古本が寄付になる!~

当院は2014年8月より地域がん診療連携拠点病院となりました。
腫瘍化学療法外科、応用腫瘍学講座、腫瘍センターでは、
がん対策への貢献の一環として、不要になった書籍、CD・DVD、書き損じハガキなどを回収し、がん疾患啓発活動を行うNPOへの寄付とするチャリティー企画を、2015年3月より開始しました!

・毎月第4木曜日、院内に回収窓口を開設しています。
・ご自宅や職場から直接引き取りも可能です。

皆様のご協力、お待ちしております!

→ 詳しくはこちら
Know (≠NO) More Cancer プロジェクト ~古本が寄付になる!~