グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 高齢者歯科学分野  > 活動報告(2020年度)

活動報告(2020年度)

このページの目次


2014年以降の全ての業績についてはこちらにまとめてあります。

論文

1Hama, Y. Kubota, C. Moriya, S. Onda, R. Watanabe, Y. Minakuchi, S.
Factors Related to Removable Denture Use in Independent Older People: A Cross-Sectional Study
J Oral Rehabil. 2020 May.
690名の臼歯部咬合支持の減少がある地域在住高齢者を対象として、可撤性義歯を使用するかどうかに関連する因子を検討しました。全体として歯科受診をしているものは可撤性義歯を使用する傾向が認められ、また咬合支持減少した女性では学歴、咬合支持を喪失した男性では独居かどうか、女性ではTMIG Index(社会的役割)が可撤生義歯の使用と関連があることが分かりました。

学会発表

研究費

学会発表,論文掲載など研究活動について随時更新します.


学会発表,論文掲載など研究活動について随時更新します.


学会発表,論文掲載など研究活動について随時更新します.