グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > トップページニュース  > ハーバード・リーダーシップコース結団式

ハーバード・リーダーシップコース結団式

 平成30年3月6日(火)に1号館西第二会議室にて、「ハーバード・リーダーシップコース結団式」が執り行われました。

 このリーダーシップコースは「本学の卒業生をハーバード大学の卒業生と同等の、さらにはそれ以上のレベルに育てあげて世に送り出す」、そして「外国語能力と国際性を備えた指導者を養成する」という、鈴木章夫元学長の強い決意のもと、2002年の発足以降、毎年行っています。

 研修は、教員個人の指導能力向上と、本学の教育カリキュラムの改善を目的としており、これまでに延べ173名の教員を派遣しました。

 今年度は、ゲノム医療を含むAI時代の医歯学教育のあり方、次世代カリキュラムにおける解剖学教育のあり方を検討課題として、3月12日~17日の期間に7名の教員をボストンに派遣する予定です。

 結団式では、吉澤学長から「『世界に冠たる医療系総合大学へ』という本学の目標達成のために、是非頑張っていただきたい。」と励ましのメッセージが送られ、帰国後は、本学の教育改革推進における活躍が期待されます。

結団式の様子

挨拶をする吉澤学長

学長、理事、派遣教員での集合写真