グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > ニュース > タイ国チュラロンコーン大学にて「チュラロンコーン大学-東京医科歯科大学研究教育協力センター」開所式を開催

タイ国チュラロンコーン大学にて「チュラロンコーン大学-東京医科歯科大学研究教育協力センター」開所式を開催

 平成22年11月23日、タイ国チュラロンコーン大学において、「チュラロンコーン大学-東京医科歯科大学研究教育協力センター」開所式を開催しました。

本学からは、大山学長、須田理事(教育担当)、谷本理事(総務・財務・施設担当)、大野副学長(医学部長・医歯学総合研究科長)、田上歯学部長等が、チュラロンコーン大学側からは、ピロム学長、シティチャイ副学長、アディソン医学部長、ワチャラポン歯学部長等が出席し、在タイ日本国大使館、タイ国日本人会、バンコク日本人商工会議所、JICAタイ事務所等から多数の来賓を迎えました。

式典では、冒頭、川口学長特別補佐から、当センター設立の背景と今後の事業概要についての説明があり、次いで、ピロム学長の挨拶が行われました。引き続き、大山学長から「両大学協力のもと、当センターが東南アジアの医学・歯学・生命科学の拠点として進化・発展を遂げるべく、熱い情熱と強い意志を持って邁進することの決意を表明する」旨の挨拶が行われました。在タイ国日本人関係者を代表して、小島誠二在タイ日本国大使、続いて、大橋寅治郎タイ国日本人会会長から祝辞をいただき、大山学長、ピロム学長によるテープカットが華やかに執り行われました。式典後には、出席者全員によるセンターの視察を行いました。

今後の活動については、両大学の協力のもとに、当センターを拠点として、共同研究・共同事業の推進、セミナー・シンポジウムの開催、本学への留学希望者に対する留学情報提供、タイ国在住の本学同窓生への活動支援、タイ在住日本人への医療関連情報の提供等の活動を推進することにより、これまで両大学が20年以上にわたり築いてきた教育・研究のさらなる協力強化を図ることとしています。


国際交流センター
学術国際部国際課

当センター前にて、テープカットを行う、医歯大・大山学長(左)とチュラロンコーン大学・ピロム学長(右)

当センター前にて、テープカットを行う、医歯大・大山学長(左)と
チュラロンコーン大学・ピロム学長(右)

開所式での記念撮影(左から)大野医学部長、アディソン医学部長、ピロム学長、大山学長、ワチャラポン歯学部長、田上歯学部長

開所式での記念撮影(左から)大野医学部長、アディソン医学部長、
ピロム学長、大山学長、ワチャラポン歯学部長、田上歯学部長

モニターを利用し、当センターにて行われた歯学部の会議の様子

モニターを利用し、当センターにて行われた歯学部の会議の様子