本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム  > 研究部門・分野紹介 > 先端分子医学研究部門  > フロンティア研究室(骨分子薬理学)

研究部門・分野紹介

フロンティア研究室(骨分子薬理学)

Medical Research Institute Tokyo Medical and Dental University

職名 氏名 研究テーマ
准教授 江面 陽一 本研究室は、生理的な骨恒常性の維持機構と薬物等による影響を明らかにし、
運動器系の難治疾患(骨系統疾患、骨代謝疾患など)と関連疾患(骨粗鬆症、
変形性関節症、関節リウマチ)における病態成立の基盤解明を目指します。
骨系細胞の分化制御とストレス応答、細胞間ネットワーク、カルシウム代謝
などの解析からその病態成立の分子機構と、生体内ホメオスタシス制御の
分子メカニズムを解明します。

研究テーマ

  • 骨系細胞の分化制御とストレス応答との関連解明
  • 骨系細胞の細胞間ネットワークの解明
  • カルシウム代謝制御と骨疾患病態の解明

フロンティア研究室(骨分子薬理学)ではホームページを運営しています。
より詳しく知りたい方はぜひご覧ください。

フロンティア研究室(骨分子薬理学)のホームページはこちら
(別ウインドウで開きます)


連絡先:江面陽一 ezura.mph(ここに@を入れてください)mri.tmd.ac.jp
所在地:湯島地区 M&D タワー24階