本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム  > 研究成果・プレスリリース  > ダウン症患者で早期に発症するアルツハイマー病治療薬

研究成果・プレスリリース

ダウン症患者で早期に発症するアルツハイマー病治療薬

Medical Research Institute Tokyo Medical and Dental University

萩原正敏教授らの研究が科学技術振興機構研究成果最適展開支援事業(A-STEP)「本格研究開発ステージ実用化挑戦タイプ(中小・ベンチャー開発/創薬開発)」平成21年度第1回課題に採択されました。


ダウン症患者で早期に発症するアルツハイマー病治療薬

形質発現分野 萩原正敏教授らの研究

科学技術振興機構 研究成果最適展開支援事業(A-STEP)
「本格研究開発ステージ 実用化挑戦タイプ(中小・ベンチャー開発/創薬開発)」
平成21年度第1回課題に採択されました。

詳細についてはこちらをご覧ください

科学技術振興機構ホームページ(別ウインドウで開きます)