本文へスキップ

東京医科歯科大学 難治疾患研究所 ゲノム解析室 

M&Dタワー22F 南西角
内線(4960)
kaisekisitsu.nri@mri.tmd.ac.jp

解析室設置機器


施設写真

DNAシークエンサー

会社名Life Technologies
型式:3130xl  (2台)
設置年:2003年7月・2003年9月
upグレード:2005年6月3100から3130xlへ
特徴:16本キャピラリー方式 50cmキャピラリー装着
解読塩基数 約700bp 処理能力576サンプル/日
使用条件:DNAシークエンスサンプル依頼書を提出。



機器写真

次世代シークエンサー(パーソナルタイプ)

会社名Life Technologies
型式Ion Torrent PGM
購入年:2012年3月
特徴:1ランで最大1ギガ base(10億塩基)の配列解析が可能(318チップ使用時)
使用条件:解析室までお問い合わせください。
現在、受託解析(テンプレート調製以降)を検討中です。



機器写真ユニバーサル遠心機


会社名:Thermo Scientific
型式:sorvall Legend×1
購入年:2012年11月
特徴:ローターキャパシティ2*3スタンダード 2*1ディープウェル 最高回転数 4000rpm、最大遠心力 2272g
使用条件:使用記録に記入




機器写真フローサイトメーター

会社名:ベクトン・ディッキンソン
型式:FACSCalibur HG
購入年:2011年11月
特徴:2レーザー4カラー(解析のみ)
*アルゴンレーザー(488nm) 赤色半導体レーザー(635nm)
使用条件:一時間毎の予約制。メールにて予約。
400円/時間



機器写真
発光プレートリーダー


会社名:Berthold Technologies
型式:Centro LB960
購入年:2006年3月
特徴:96ウエルマイクロプレート専用
インジェクター2台
使用条件:メールにて予約



機器写真超純水製造装置

会社名Merck Millipore
型式:synergy UV
購入年:2013年3月
特徴:超純水(比抵抗値18.2MΩ・cm以上)の製造
採水量0.5L/min
使用条件:解析室までお問い合わせください。





機器写真

純水製造装置

会社名Merck Millipore
型式:Elix Advantage 3
購入年:2010年3月
特徴逆浸透膜 連続イオン交換システム UV 254nmランプ、3リットル/hr タンク容量30リットル
純水非抵抗5MΩ・cm以上

使用条件:解析室までお問い合わせください。



機器写真  マイクロ流路電気泳動装置

 会社名Agilent technologies
 型式Agilent2100バイオアナライザ
 購入年:2013年3月
 特徴:微細流路チップを用いた電気泳動により、
 ピコグラムからナノグラムオーダーの核酸のサイズおよび
 質量の定量が可能
 使用条件:メールにて予約
 ※消耗品は各自でご用意ください。



機器写真

  DNA断片化装置

  会社名Covaris
  型式Covaris M220
  購入年:2013年3月
  特徴:超音波により微量溶解中のDNAを150bp-5000bpの
  範囲内の指定したサイズに短時間で断片化可能
  使用条件:メールにて予約
 ※消耗品は各自でご用意ください。



機器写真  遠心濃縮器

  会社名:Eppendorf
  型式:5301 1台、5305 1台
  購入年:2000年2月、2009年3月
  特徴:アングルローターF45-72-8(0.5ml x 72本用)
  スイングローターA-2-VC(96穴プレートx 2枚)
  使用条件:解析室までお問い合わせください。



 
機器写真

  PCR

  会社名:Applied Biosystems
  型式:9700 (5台)
  購入年:2000.1, 2002.8, 2004.2, 2004.2, 2007.3
  特徴:0.2ml×96本 
  使用条件:解析室までお問い合わせください。


 


機器写真

  遠心機
  
  会社名:Eppendorf
  型式:5415D (2台)
  購入年:1999.12, 2002.11
  特徴:アングルローターF45-24-11(1.5/2.0mlx24本
  用)とF45-36-8(0.5mlx36本用)最大遠心6000kg
  冷却機能無し
  使用条件:解析室までお問い合わせください。







  機器写真  蛍光マイクロビーズ検出システム

  会社名:Luminex Japan
  型式:Luminex 100
  購入年:2009年
  特徴:蛍光ビーズを用いた多項目測定システム。
  HLAタイピング、サイトカイン定量等に利用。 
  使用条件:解析室までお問い合わせください。
  消耗品(蛍光ビーズキット)等は使用者が準備。