本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム  > 高大連携・市民公開講座  > 市民公開講座

高大連携・市民公開講座

市民公開講座

Medical Research Institute Tokyo Medical and Dental University

 第19回 平成29年10月20日開催   


「遺伝性のがんについて:乳がん・卵巣がんから学ぶ」
 講師:三木 義男



 「がんは遺伝しますか?」という質問を受けることがあります。答えは「はい」で、がんの中には遺伝により生じる「遺伝性がん」が確かに存在します。最近、遺伝性乳がん・卵巣がんが社会的に注目されましたが、医学的にも予防的切除や有効な薬物療法の開発が進んでいます。遺伝性乳がん・卵巣がんを紹介しながら「遺伝性がん」について紹介しました。


「ヒトおよび哺乳類ゲノムの特殊性と疾患との関係」
 講師:石野 史敏



 ヒトを含む哺乳類は非常に特殊な生物群で、父親・母親由来の遺伝子が子供の個体発生の中で異なる役割をするゲノムインプリンティングという機構を持っています。また、胎生や脳機能など哺乳類の特徴を形作るのに外来の獲得遺伝子が重要であることもわかってきました。今回の講演ではヒト疾患とこれらの遺伝子の関係について紹介しました。