本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム  > 高大連携・市民公開講座  > 市民公開講座

高大連携・市民公開講座

市民公開講座

Medical Research Institute Tokyo Medical and Dental University

 第13回 平成27年10月23日開催   


「歳をとると白髪や脱毛になる仕組みは?」
 講師:西村 栄美



 私たちは歳をとるにつれて老化し、白髪や脱毛が目立つようになります。毛包には黒髪のもとになる細胞があり、加齢とともにその細胞の働きが悪くなることがわかってきました。今回は、老化現象としての白髪や脱毛のしくみ、さらに創薬の可能性について紹介しました。


「たんぱく質の立体構造と疾患や創薬」
 講師:伊藤 暢聡



 一般的に遺伝子はタンパク質に翻訳されてその機能を発揮します。しかし、多くのタンパク質はある固有の立体構造をとって初めて正常に働きます。生命現象の解明から薬の開発までに関わるタンパク質の微小な「カタチ」の世界。今回は、こうした「カタチ」の研究について紹介しました。