本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム  > 高大連携・市民公開講座  > 市民公開講座

高大連携・市民公開講座

市民公開講座

Medical Research Institute Tokyo Medical and Dental University

 第4回 平成24年11月16日開催   


「ゲノム科学の進歩と筋ジストロフィー」  講師: 田中 裕二郎



 最近のゲノム科学の技術的進歩は、私たちの病気の診断や治療に大きなインパクトを与えています。そのような 遺伝子解析技術の一端をご紹介しながら、 最近初めて原因が明らかになった顔面肩甲上腕型筋ジストロフィーという筋肉が萎縮する病気についてご紹介しました。


「メダカを用いた肝臓疾患研究」  講師: 浅岡 洋一



 脂肪肝は現代人の多くが抱える病気ですが、肝硬変や肝がんの原因になるので治療が必要です。小型魚類メダカ でも、ヒトの脂肪肝に似た病態を作り出すことができます。メダカの研究が肝臓病や代謝疾患の仕組みの解明に どのように役立っているかご紹介しました。