本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム  > 研究所案内  > 難治疾患研究所研究助成  > 平成28年度難治疾患研究所研究助成

研究所案内

平成28年度難治疾患研究所研究助成

Medical Research Institute Tokyo Medical and Dental University

「難治疾患の研究」を重点課題とする研究助成対象者

平成28年3月7日
 先般募集しました平成28年度「難治疾患の研究」を重点課題とする 研究助成について、多数の応募者の中から、審査の結果以下のとおり 決定しましたのでお知らせします。
 なお、研究助成金は、平成29年度に所属分野に配分されます。

研究助成対象者 研究題目
テニュアトラック研究室
(細胞分子医学)
助教 林 晋一郎
骨格筋幹細胞の未分化性維持機構の解明と筋ジストロフィー治療への応用
神経病理学分野
プロジェクト講師
津田 浩史
RNA 転写後調節機構の観点からアルツハイマー病の早期病態を明らかにする
エピジェネティクス
分野
プロジェクト講師
李 知英
難治疾患遺伝子同定に有効な1倍体 ES細胞由来分化細胞株の作成及びその応用
生体情報薬理学分野
准教授 竹内 純
心不全理解の為の自律神経-心筋カップリングによる細胞性質のエピジェネティックな変化
生体防御学分野
講師 佐藤 卓
自己免疫性脱毛症発症における毛包幹細胞減少機構の解明
分子神経科学分野
助教 石田 紗恵子
難治性てんかんおよび精神疾患原因遺伝子、DEPDC5の機能解明
免疫疾患分野
特任助教 赤津 ちづる
抑制性分子 CD72による SLE発症関連核酸抗原への免疫応答の制御機構の解明
分子細胞遺伝分野
助教 玄 泰行
SOX2 のmiRNA発現制御を介した食道扁平上皮癌における機能解析