本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム  > 研究所案内  > 難治疾患研究所研究助成  > 平成22年度難治疾患研究所研究助成

研究所案内

平成22年度難治疾患研究所研究助成

Medical Research Institute Tokyo Medical and Dental University

「難治疾患の研究」を重点課題とする研究助成対象者

平成23年3月2日
 先般募集しました平成22年度「難治疾患の研究」を重点課題とする 研究助成について、多数の応募者の中から、審査の結果以下のとおり 採択者が決定しましたのでお知らせします。

研究助成対象者 研究題目
遺伝生化分野
助教 川内潤也
臨床応用を目指したATF3による発がんスパイラル制御機構の解明
幹細胞医学分野
助教 松村寛行
17型コラーゲンによる毛胞幹細胞運命決定分子基盤の解明
分子遺伝分野
助教 竹中克也
乳癌原因遺伝子BRCA2新規結合分子の探索と相互作用が発癌に
果たす分子機構の解明
分子細胞遺伝分野
大学院生 村松智輝
膵臓がんにおける新規がん転移予測マーカー遺伝子
および治療標的分子の探索
分子病態分野
大学院生 石川泰輔
SLMAP遺伝子異変により引き起こされるブルガダ症候群発症機序の解明
分子神経科学分野
大学院生 吉田純一
強迫性障害の病態解明と効果的治療法の開発