本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム  > イベント情報  > 過去の行事

イベント情報

過去の行事

Medical Research Institute Tokyo Medical and Dental University

平成27年12月21日に開催された難治疾患研究所職員懇談会において、難治疾患研究所サイエンスフォトコンテストが開催されました。 所内各分野の研究成果の中から写真として「興味深い」作品を募集し、19分野26名の教員及び大学院生からエントリーがありました。 懇談会参加者によりサイエンス点と芸術点で投票し、下記のとおり入賞作品が決定しました。応募してくださった皆さんにお礼申し上げます。


フランス留学フェアの様子

本学では2007年11月5日にフランス留学フェアを開催しました。フランス留学フェアは、日仏の高等教育機関間の教育・研究交流の推進を目的として在日フランス大使館が実施している事業です。フランス国内で選抜された複数のトップ高等教育・研究機関の代表が来日し、1週間の滞在中にわが国における少数のトップ高等教育・研究機関を訪問し、教育制度および研究制度に関する情報交換と学生・教員を含めた交流をはかるものです。


国際ワークショップの様子

2004年6月22日東京ガーデンパレスにおいて独立行政法人日本学術振興会先端研究拠点事業による第一回骨と関節の先端分子医科学(First International Workshop on Advanced Bone and Joint Sciences)(ABJS)の国際ワークショップが開催されました。


去る7月28日月曜日、ビジョンセンター秋葉原において難治疾患研究所第二回教員研修がおこなわれました。本年は学外より5名、学内より1名の講師陣を招聘しました。9時30分より17時30分までの長丁場であったにも関わらず、出席人数はのべ52名と盛況のうちに無事終了しました。


去る、2007年7月2日、3日の両日に第一回難治疾患研究所教員研修が国営武蔵丘丘陵森林公園内、都市緑化植物園付属資料館の研修施設にて取り行われました。教授、若手研究者、外来講師合わせて36名(二日間のべ)の参加をいただき、盛況のうちに無事終了いたしました。