本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム  > イベント情報  > オープンキャンパスのご案内  > 2018年度オープンキャンパス(2018年7月26日、27日)

イベント情報

2018年度オープンキャンパス
(7月26日、27日開催)のご案内

Medical Research Institute Tokyo Medical and Dental University

東京医科歯科大学オープンキャンパス 2018年7月26日(木)、27日(金)開催

東京医科歯科大学では、2018年度オープンキャンパスを7月26日、27日に開催いたします。
→詳細はこちら(参加される方は必ずお読みください。)

難治疾患研究所は当オープンキャンパスにおいて、下記イベントを開催いたしますので、奮ってご参加ください。
(事前登録は不要です。)

難治疾患研究所パネル展示

会場
M&Dタワー2階 ホワイエ (地図)
時間
9:30~17:00

博士大学院生との対話
「博士大学院生との対話:研究者の卵の道を選んだ理由」

 難治疾患研究所では、医学部、薬学部、理学部、工学部、農学部出身のプロの研究者(教授、准教授、講師、助教、ポスドク)に加えて、研究者の卵である大学院生(博士と修士課程)も多数います。彼らが日本の将来の医学研究を担います。本プログラムでは、難治疾患研究所の大学院生と対話する機会を設けました。何故、医学研究者の卵の道を選んだのか?将来どのような医学研究者になりたいのか?を語ってもらい、高校生の皆さんの参考になることを期待しています。

 医学の基礎研究をするというキャリアパスがどんなものか、ちょっと覗いてみませんか?


会場
3号館3階 医学科講義室2(地図)
時間
10:20-11:20(途中参加可能)

サイエンスカフェ(最新医歯学研究)~研究者の話を聞こう~

会場
M&Dタワー2階共用講義室1(地図)
時間
13:40-15:40

7月26日


14:20-「がん細胞のエネルギー戦略の謎」難治疾患研究所 中山 恒准教授


14:40-「からだをまもる免疫の研究」難治疾患研究所 樗木 俊聡教授
15:00-「ゲノムの情報から知る私たちの健康と病気」難治疾患研究所 稲澤 譲治教授

7月27日


14:40-「これから生まれてくる子供たちの生涯の健康に影響を与える因子について」難治疾患研究所 佐藤 憲子准教授