診療科・センター・部門

MEセンター

センター長のご紹介

ME機器の操作及び技術提供に貢献します

センター長 田中 直文 -Naofumi Tanaka-
専門医

日本麻酔科学会認定 麻酔科専門医

専門分野 手術医学、医療管理学、リスクマネージメント
研究領域

手術機器開発、手術室の効率的運用

現在の医療は高度な医療技術の進歩により目覚ましい進化を遂げています。しかし、医療技術が進歩しているだけでは、安全で高度な診断や治療を提供することはできません。それらを提供するために、診断や治療に使用されている機器の管理や点検はとても重要です。医療工学の知識を持っている臨床工学技士は、安全な医療を提 供するチーム医療の一員として必要不可欠です。当センターでは技師長を筆頭に、ME機器の保守管理における装置の安全性の確立やチーム医療の一員としての治療を行っております。

センターの概要

現在、MEセンターには臨床工学技士25名が協力し業務を行っております。おもな業務は、血液浄化療法部・手術部・高気圧治療部・集中治療部・血管撮影室・ME 機器管理部の6部門があります。また、定期的に院内勉強会を開催し、ME機器の操作指導や技術提供に貢献しています。

おもな診断・治療法

  • 血液浄化療法部
    ・透析療法
    ・アフェレシス療法
  • 手術部
    ・人工心肺業務
    ・手術室におけるME機器の管理・点検
  • 高気圧治療部
    ・スポーツ障害
    ・減圧症
  • 集中治療部
    ・神経機能モニタリング
    ・補助循環(PCPS,ECMO,IABP,VAD)
    ・急性血液浄化
    ・人工呼吸管理
  • 血管撮影室
    ・心臓カテーテル検査
    ・アブレーション
    ・ペースメーカー埋め込み
    ・血管内治療
  • ME機器管理部
    ・院内のME機器の管理・点検
    ・院内使用中の人工呼吸器管理

高度な先進技術

  • 埋め込み式補助人工心臓の管理
  • 体外式補助人工心臓の管理
  • アクティブタグを用いたME機器の管理