HOME > 診療のご案内 - 泌尿器科の疾患と治療:勃起障害

最先端の技術で、「安全」「体への負担軽減」を実現する「ミニマム創内視鏡下手術」

泌尿器科の疾患と治療

勃起障害

ED(勃起障害)について教えて下さい。

EDとは勃起障害 (erectile dysfunction) を表す英語の略語で、「性交時に有効な勃起が得られないために満足な性交ができない状態」「通常性交のチャンスの75%以上で性交ができない状態」(日本性機能学会の定義)のことです。

EDで悩まれているかたはどのくらいいるのですか?

わが国のED患者は、1000万人以上といわれています。40歳代で約20%、50歳代で約40%、60歳代で約60%と、年齢とともにEDの有病率は上昇し、30歳代でもEDが認められております。また高血圧や糖尿病、動脈硬化、高脂血症などの生活習慣病の合併症の一つとしてEDが挙げられており、これら生活習慣病の増加に伴って、その合併症としてEDも急速に増加してきております。

EDはどうしてなるのですか?

EDとは決して特殊な病気ではありません。ストレス、血管、神経の障害などで起きます。特に、糖尿病、高血圧、高脂血症、心血管障害など血液循環に関連する生活習慣病を有する方は、EDが起こりやすくなると考えられております。一方、喫煙や過度の飲酒もEDを引き起こす原因と考えられています。

EDの検査、診断について教えて下さい。

簡単な問診票の記入してもらい、心臓などに異常がないと判断されれば、内服のED治療薬によるED治療が開始されます。内服のED治療薬は、現在、3種類発売されており、患者さんの選択肢が広がったことから、より自分に合ったED治療を受けることが可能となりました。 まず、簡単な質問紙として、世界的に利用されている国際勃起スコア (International Index of Erectile Function: IIEF) が通常使われています。このスコアによって自己診断してみてください。その結果、気になる方は泌尿器科を受診してください。25点満点で、合計点数が21点以下の患者さんではEDが疑われるとされています。また、原因となる疾患のチェック(身体診察、採血(血糖値、コレステロール値など)、心電図など)を行います。器質的な問題の有無を評価するために、陰茎に巻き付ける測定具(エレクトメーター、ジェクスメーターなど)を装着して睡眠中の勃起の有無を調べることもあります。

最近6ヶ月で該当するところに○をつけてください。
25点満点中、合計点はいくつですか?

1. 勃起を維持する自信の程度はどのくらいありましたか?
1.非常に低い 2.低い 3.普通 4.高い 5.非常に高い
2. 性的刺激による勃起の場合、何回挿入可能な勃起の硬さになりましたか?
1.全くなし、またはほとんどなし 2.たまに(半分よりかなり下回る) 3.時々
(半分くらい)
4.おおかた毎回
(半分よりかなり上回る)
5.毎回、
またはほぼ毎回
3. 性交中、挿入後何回勃起を維持することができましたか?
1.全くなし、またはほとんどなし 2.たまに(半分よりかなり下回る) 3.時々
(半分くらい)
4.おおかた毎回
(半分よりかなり上回る)
5.毎回、
またはほぼ毎回
4. 性交中に性交を終了するまで、勃起を維持するのはどれくらい困難でしたか?
1.ほとんど困難 2.かなり困難 3.困難 4.やや困難 5.困難でない
5. 性交を試みた時に何回満足できましたか?
1.全くなし、またはほとんどなし 2.たまに(半分よりかなり下回る) 3.時々
(半分くらい)
4.おおかた毎回
(半分よりかなり上回る)
5.毎回、
またはほぼ毎回
合計:        点

EDの治療について教えて下さい。

原因となる疾患(高血圧、糖尿病など)が発見された場合は、内科にて適切な治療を受けていただきます。生活習慣の改善(適度の運動、禁煙)を推奨します。そのうえで、薬物療法を検討いたします。 第1選択の治療法は現在、バイアグラ、レビトラ、シアリスなどの PDE5阻害剤です。薬剤が使える場合は、1~2錠処方して効果を確認します。効果があれば、治療薬として使用します。これは勃起を解消させる酵素の働きを阻害して勃起を維持するもので、「飲むことによって興奮させる」薬ではありません。従って、性行為の最初に性的興奮が必要となり、射精が終わると勃起は収まります。70%~80%の方に高い有効性を認めます。

PDE5阻害剤の安全性について教えて下さい。

ほとんどの患者さんが内服できる安全性の高い薬剤です。副作用は顔面紅潮、頭痛、頭の重い感じ、胸焼け、色覚異常などがたまにみられる程度です。服用したセックスで妊娠しても問題はありません。また、長期連用しても習慣性がなく、効き目が落ちてくることもありません。ただし、ニトログリセリン系の薬と24時間以内の同時服用は厳禁。命にかかわる副作用が発生する恐れがあり、絶対に服用してはいけません。一部の抗不整脈薬の作用が増強される恐れがあり併用禁忌とされております。また、前立腺肥大症治療薬(ハルナール・フリバスなど)を内服している方は注意が必要です。

バイアグラは服用後2時間ほどで効果が出始めて4時間ほど持続します。食後2時間以上空けた空腹時に服用した方がよく効きます。レビトラ、シアリスは食事の影響をあまり受けません。レビトラは服用後30分から効果を発揮し、4時間ほど持続します。シアリスは服用後30分から効果を発揮し、36時間効果が持続することが前二者との違いです。

費用について教えて下さい。

日本では1回にバイアグラは50mg、レビトラは10mg、シアリスは10mgまでの内服が認められています。自由診療になりますので診察、処方料以外に院外調剤薬局で実際の錠剤に対する料金がかかります。

その他の治療について教えて下さい。

薬物の服用を好まない人や、薬物を処方できない人には、精密検査を実施した上で、他の治療法(補助具、陰茎注射、外科的処置)を施します。薬品を服用することを好まない人には、物理的に勃起を維持する補助具が効果的です。また、全く勃起しない人には陰圧式勃起補助具(EVD)を用います。筒状のシリンダーに陰茎を入れて空気をポンプで抜き、陰茎に血液を集めた上で根本を樹脂リングで絞めるものです。いずれの方法も効果が高く、着用時間さえ守れば、副作用はありません。また、血管拡張薬のプロスタグランディンE1(PGE1)の陰茎海綿体注射で勃起させる方法もあります。ED治療の最後の手段は陰茎プロステーシス(支柱)手術です。大きさの変わる特殊な支柱を陰茎に埋め込む手術で、十分に主治医と相談のうえ納得して実施する必要があります。

文責:増田・田所

診療のご案内

外来診療のご案内

泌尿器科の疾患と治療

こんな症状があったら?

泌尿器科の検査について

治療のスケジュールと成績

当科の先進的な検査と治療

当科開発の治療と検査

先進的な診療

臓器温存がん治療

共同診療ユニット

業績集/国際・国内学会発表/論文

臨床研修・教室紹介

日本ミニマム創泌尿器内視鏡外科学会

東京医科歯科大学大学院
医歯学総合研究科腎泌尿器科学教室

東京都文京区湯島1-5-45
TEL 03-5803-5680
(泌尿器科外来直通)
(午前6:00~午後4:00)
当院へのアクセス

このページの先頭へ