HOME :東京医科歯科大学大学院 医歯学総合研究科 腎泌尿器外科学教室

私たちの臨床に対する理念

当科の診療の国際的評価

ロボット手術の利点を取り入れ、課題の克服を目指す「ガスレスシングルポート手術」 ミニマム創内視鏡下手術

泌尿器科医を目指す研修医・学生の方へ

当科の診療の国際的評価

当科における特徴的な治療

膀胱温存療法

通常膀胱全摘除となる浸潤性膀胱がんの半数近くは、膀胱を温存できる可能性があります

詳細国際的評価

腎がんの統合的治療

腎血流を遮断せず、最大限の腎機能温存に温存します

CO2ガスを使用せず、ミニマム創で行います

詳細国際的評価

前立腺がんの部分治療

前立腺全摘除/放射線治療に加え、最良の機能温存と根治性を満たす、前立腺部分治療も行っています

詳細国際的評価

前立腺がんの部分治療

前立腺サイズの一つの孔で、CO2ガスを使用せず、腹膜を温存して手術を行います

詳細国際的評価

前立腺立体標的生検

MRIと立体生検を組み合わせた、最高精度の生検を施行しています

詳細国際的評価

腎尿管全摘除

最小の2つの孔で、CO2ガスを使用せず、腹膜を温存して手術を行います

詳細国際的評価

副腎摘除

コイン程度の一つの孔で、CO2ガスを使用せず、腹膜を温存して手術を行います。内分泌内科との近密な連携をとり診療を行っています

詳細国際的評価

副腎摘除

分子標的治療薬と同等の効果が期待でき、副作用はより軽度で、かつ低コストな治療です

詳細国際的評価

診療をご希望の方はこちら

泌尿器科(腎,膀胱,前立腺など)のがん(疑いを含む)と診断され,紹介状のある初診の患者さんは,腎・膀胱・前立腺がん先端治療センターにお電話ください.確実な予約が可能です.

予約専用電話番号 03-5803-4655

(受付時間 平日 12:00〜16:00)

お知らせ 一覧を見る

2016.04.20
7月16日(土)に入局説明会を開催します。
2015.05.09
7月4日(土)に入局説明会を開催します。
2015.04.25
2015年開催の学会(ヨーロッパ泌尿器科学会、日本泌尿器科学会)で当科の演題が学会賞を受賞しました。
2015.03.29
2015年開催の国際学会:欧州泌尿器科学会(EAU)、米国泌尿器科学会(AUA)で29題の発表を行います。
2014.01.30
2014年開催の国際学会:欧州泌尿器科学会(EAU)、米国泌尿器科学会(AUA)で22題の発表を行います。
2013.01.16
2013年開催の国際学会:欧州泌尿器科学会(EAU)、米国泌尿器科学会(AUA)で27題の発表を行いました。
2012.4.1
東京医科歯科大学・難病治療センター及び腎・膀胱・前立腺がん先端治療センターを併設しております。
2012.3.12
第27回欧州泌尿器科学会において、4演題がベストポスター賞を受賞しました。
2012.03.12
2012年開催の国際学会:欧州泌尿器科学会(EAU)、米国泌尿器科学会(AUA)、米国臨床腫瘍学会(GUCS)で28題の発表を行いました。

 

診療希望の方はこちら

臨床研修・教室紹介

日本ミニマム創泌尿器内視鏡外科学会

 

このページの先頭へ