■演題登録締め切り:2016年6月30日(木)

 

延長しました: 2016年7月11日(月)17:00まで 

 

演題募集は締め切らせて頂きました。

 

多数のご応募有難うございました。

 

 

 

 
 

 

 

テーマ1:サルコイドーシスの病因:日本と世界の現状

 

テーマ2:サルコイドーシスの病因的診断法

 

 

 

 
 

 

 

1.サルコイドーシス/肉芽腫性疾患 全般

 

2.自然寛解症例の予後(症例)

 

3.長期寛解後に起こる臓器再発例(症例)

 

4.PAB抗体が診断に有用であった症例(既発表でも構いません)

 

5.その他の症例報告もご応募下さい

 

 

 

 

 
 

 

演題登録はこちらです。

 

 

新規演題登録 演題募集は締め切らせて頂きました。

 

登録演題の確認および修正

 

 

 

本総会では、海外の先生方を多数、招待する予定です。

演題登録は出来る限り英語での記載をよろしくお願いします(日本語でも構いません)。

 

 

―新規演題登録より以下の項目を入力下さいー

 

 

1.発表者名、共同演者名

 

2.ご所属

 

3.希望発表形式(口演・ポスター)

 

4.40歳未満の方は登録画面でYIA(Young investigation award)の応募をお願い致します。

 

5.演題名(日本語:50文字以内、英語:100文字以内)

 

6.抄録(日本語:500文字以内、英語:1000文字以内)

  

 

 

 

 
 

 

 

口演もしくは、ポスター(示説)演題となります。

 

 

 

 
 

 

 

演題の受領通知は、演題登録システムより自動返信されます。

登録後、総会事務局よりメールが届きますのでご確認下さい。

 

 

 

 
 

 

 

演題の採否、発表形式は会長一任となります。

 

演題の採否は演題登録の際に各自入力されたE-mailアドレス宛てにお知らせしますので、正確な入力をお願い致します。

 

 

 

 
 

 

 

東京医科歯科大学大学院 医歯学総合研究科 人体病理学分野

 

〒113-8519 東京都文京区湯島1-5-45 M&Dタワー15F 北側

 

TEL 03-5803-5177(医局)   FAX 03-5803-0123

 

sar36.pth1(@を入れて下さい)tmd.ac.jp

 

事務局 小林大輔