1932年(昭和7年) 故宮崎吉夫教授が東京高等歯科医学校病理学担当として現教室の前身を創設

1948年(昭和23年) 故太田邦夫 教授就任
第2病理学講座の創設に伴い、「第1病理学講座」と改称

1963年(昭和38年) 故島峰徹郎 教授就任

1968年(昭和43年) 故森亘 教授就任

1975年(昭和50年) 故畠山茂 教授就任

1991年(平成3年) 中村恭一 教授就任

1995年(平成7 年) 本学に大学院医学研究科が創設されたことによる改組に伴い、「病理学講座」と改称

2000年(平成 12年) 小池盛雄 教授就任
本学に大学院医歯学総合研究科が創設され、本教室はその「器官システム制御学系・消化代謝病学講座」中に「病因・病理学分野」として再改組される

2004年(平成 15年) 「人体病理学分野(現称)」と改称

2007年(平成 19年) 江石義信 教授就任




東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科
器官システム制御学系 消化器・代謝病学講座 人体病理学分野
〒113-8519 東京都文京区湯島1-5-45 M&Dタワー 15F北側(MAP
TEL 03-5803-5177(医局)  FAX 03-5803-0123