tmdu



新着情報

2016年5月7日 2016年5月の症例検討会の予定を更新しました。
2016年4月17日 教授の挨拶を更新しました。
2016年4月5日 スタッフ情報を更新しました。
2016年4月3日 後期研修プログラムを更新しました。
2016年3月31日 臨床研究の公示を更新しました。
2016年3月27日 2014年と2015年の研究業績を掲載しました
2016年3月2日 2016年3月の抄読会の予定を更新しました。
2016年3月1日 スタッフ情報を更新しました。

TOPIC

■後期研修医の募集について

ご挨拶

prof「患者様へ」
 東京医科歯科大学医学部附属病院麻酔・蘇生・ペインクリニック科教授の槇田浩史です。
 手術室では、日本麻酔科学会麻酔科指導医、専門医、認定医が、医員、レジデント、研修医とともに麻酔管理を行っています。麻酔中、患者様の命は私たちの手に委ねられています。その責任を果たすべく我々は全力で安全な麻酔を心がけています。
 麻酔科ペインクリニック外来では、日本ペインクリニック学会専門医を中心に主に慢性疼痛患者様の疼痛緩和の診療を行っています。痛みを機能的磁気共鳴画像によって可視化する研究も行っています。


「これから麻酔科医を目指す学生、研修医の皆様へ」
 2017年度から日本専門医機構による新しい麻酔科専門医プログラム制度が開始されます。東京医科歯科大学医学部附属病院麻酔科専門医プログラムの詳細は別ページをご覧下さい。当科では社会に貢献できる優秀な麻酔科専門医の育成、さらには指導者、研究者の育成を目標にしています。われわれの考える麻酔科専門医医師像は次の通りです。

私達のめざす麻酔科専門医医師像
1)麻酔科専門医は周術期総合内科医である。
2)知識、技術、判断力、順応性、高い人間性を兼ね備えている。
3)合理的な診断と適切な治療計画を同僚、患者や家族に正確に伝えることができる。
4)麻酔に関する事について、議論でき、助言を与え、意見を述べることができる。
5)麻酔診療チームのリーダーとしての役割を果たすことができる。
6)緊急かつ生命にかかわる状況を管理することができる。

 このような麻酔科医を育成すべく、教育環境を整え、皆さんを待っています。症例検討会を月1回土曜日に行い、珍しい症例、困難な症例の共有を図ります。検討会の後、年数回の頻度で著名な講師を招いて講演会を行っています。専門医の取得は最低目標です。これからの麻酔科医に求められるものは専門医+アルファです。アルファには、ペインクリニック専門医、集中治療専門医、心臓血管外科専門医、小児麻酔専門医、呼吸療法専門医などサブスペシャリティを自分なりに目標設定し、スタッフが手助けします。
 学術活動としての論文執筆、大学院進学による医学博士の取得など様々な希望を可能にするお手伝いをします。

都心ならではの安心高度な医療環境
 御茶ノ水駅の目の前が東京医科歯科大学です。近くには医療関連施設や会社が多数あり、緊急時には短時間で血液製剤や医療機器、医療器具が手許に届きます。さまざまな研究会、学会が身近で行われ参加しやすい環境にあります。

競争と共生の中から最高の医療者を生む
 隣りには順天堂医院(順天堂大学病院)が あります。神田川を隔てて日本大学病院、三楽病院、杏雲堂病院があり、東大病院や日本医科大学病院も近く、競争心をもって医療に取り組んでいます。

重症患者から多くを学ぶ
 手術を受けられる患者様は他病院からの紹介が多く、一般病院では経験できない重症例が多く集まります。日本でも有数の救命救急センターがあり、さまざまは救急症例を経験できます。金曜日の夕方には術前の重症患者さんを提示するカンファランスがあります。

学際的研究と国際的研究
 研究は自由闊達と独立自尊を重んじていますが、基礎系研究室、他診療科との共同研究も重視しています。大学院生は基礎系研究室でしっかりとした研究技法の習得をして将来に生かすべきであり、これまで、生化学、薬理学、生理学などの教室にお世話になっています。麻酔蘇生ペインクリニック科でも独自の研究室で基礎的研究を行っています。現在(2016年4月)15人の大学院生が在籍して研究に取り組んでいます。
 心臓外科や呼吸器外科など学内での共同研究、他大学との共同研究が進行中です。産学共同研究もしており、この分野は更なる発展を目指しています。


 東京医科歯科大学の麻酔蘇生ペインクリニック科でキャリアを始めようと考えている医師、あるいはキャリアアップを考えている医師の皆様にはどうぞ遠慮なく門をたたいて下さい。

見学ご希望の方へ(学生・初期研修医・後期研修医・医局員・大学院生)

 研修内容、業務内容、研究内容については左のメニューよりお入り下さい。
見学、質問は随時受け付け中ですので、お気軽に連絡下さい。

医局長:伊藤裕之
E-mail:ikyokucho.mane@gmail.com
                                        .

東京医科歯科大学HP

http://www.tmd.ac.jp/