グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 医歯学教育システム研究センター  > 先導的大学改革推進委託事業

先導的大学改革推進委託事業

教育現場の実態に即した新たな教育手法の開発と具体的導入方法の先導的調査研究

平成19年度文部科学省「先導的大学改革推進委託事業」が選定されました。

調査研究テーマ
「日本におけるメディカルスクール制度の導入課題の検討も含めた 医師養成制度の国際比較と学士編入学の評価に関する調査研究」


概要
中央教育審議会答申(新時代の大学院教育)で、中期的な課題とされているメディカルスクールに関する多角的な検討に資するよう、各国におけるメディカルスクールも含めた医師養成制度の現状を調査するとともに、日本への導入で得られる効果、導入への課題等を調査する。また、実質的にメディカルスクールと類似の制度である学士編入学について、学生の入学後の状況等、学士編入学の効果や課題を調査する。