グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 図書館  > 貴重書  > 解体新書

解体新書

”ターヘル・アナトミア”等を底本にした我が国最初の本格的な医学翻訳書です。

書名:解体新書
翻訳者:杉田玄白, 前野良沢 等
画家:小田野直武
構成:巻之一,巻之二,巻之三,巻之四,序図
安永3年(1774年)刊
元になったオランダ語の翻訳本:Ontleedkundige Tafelen (Gerard Dicten訳)
原本:Anatomische Tabellen (Johann Adam Kulmus(與般亜覃闕児武思)著)


索引

各巻の索引から、ページごとの拡大表示が見られます。
巻之一
巻之二巻之三
巻之四
序図

図の例(「序図」より)

表紙序文第1頁扉絵皮毛篇図神経篇図眼目篇図