グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 図書館  > 利用案内(学内・共同研究者)  > 文献取寄・館内複写・PC

文献取寄・館内複写・PC

文献取寄(ILL)

 研究に必要な資料が学内(分野・電子ジャーナルを含む)になく、かつ他機関で所蔵している場合、以下のサービスが利用できます。事前にOPACおよび電子ジャーナルで、資料の未所蔵を確認の上、お申込ください。

 (1)文献の複写物を取り寄せる  
    ※申込んでから文献到着まで、通常1週間程度かかります。

 (2)図書を借り受ける
    ※借用期間は相手館により異なります。また、利用に制限のある場合もあります。 

 ・複写と借用のお申込みは、My Libraryで受付けています。
    ※複写料金、郵送料金は所属分野の負担となります。あらかじめ分野の経理担当者に予算コードをご確認ください。
    ※教職員の方の私費での支払いはできません。
      ILL は、研究者に学術文献を提供するため、図書館間で資料を相互に利用し合うものです。
      しかし、目的外と思われる事例が複数発生したことを受け、所属分野による適切な運用管理という点から、
      公費のみでの運用になりました。
 ・相手館へ発注済の依頼は取消ができません。
 ・分館で文献複写物の受取りができるのは、相互利用申請書を分館に提出した場合に限ります。

 (3)直接訪問する
  他大学の図書館を利用する場合、身分証の他に紹介状が必要です。
  利用したい資料がある機関を、CiNiiBooksで確認し、カウンターにお申込みください(平日8:30-17:15)。
  即日対応できない場合もありますので、訪問希望日に余裕を持ってお申込みください。

館内複写

 図書館の資料は著作権の範囲内で複製することができます。コピーはセルフサービスです。
  料金 モノクロ1枚 10円 カラー(本館のみ)1枚 30円
 ・ 私費  現金またはプリペイドカードでお支払いください。
       図書館では両替を行いませんので、あらかじめ小銭をご用意ください。
       プリペイドカード(1000円分)は館内に設置されている販売機で購入できます。
 ・ 公費  専用のコピーカード(モノクロ・カラー)を貸出しています。(本館のみ)
       カウンターで文献複写申込書に記入し、コピー終了後に提出してください。
       ※経費は、運営費交付金または寄付金です。科研費は使用できません。
       ※予算コードが必要です。あらかじめ所属分野の経理担当者にご確認ください。
 図書館に関する著作権参考webサイト
   大学図書館における著作権問題Q&A(第8版)
     国公私立大学図書館協力委員会大学図書館著作権検討委員会
   図書館と著作権  社団法人 著作権情報センター

利用者用PC

 ・4F情報検索室1に120台、3F閲覧室に18台のPCがあります。
 ・館内は無線LAN対応です。持込PCが利用できます。
 ・ネットに接続する(印刷も含む)場合は、設置PC、持込PCとも学内LANアカウントとパスワードが必要となります。
 ・接続方法は、「学内LAN接続マニュアル」をご覧ください。(学内のみ閲覧可能)
 ・情報検索室1は、授業等で使用できない場合があります。カレンダーでご確認ください。
 ・プリンター(有料)は、4Fは情報検索室を出て左手奥に2台、3Fはカウンター傍のコピーコーナーに1台あります。
 ・その他3F・4Fともに印刷専用PCがあります(アカウントをお持ちでない方もご利用できます。)