グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




QS世界大学ランキング2014

QS World University Rankingsは英国の大学評価機関Quacquarelli Symonds社が毎年公表している世界大学ランキングです。Asia版は地域特性に合わせて評価項目・評価方法を変えています。


このページの目次


QS World University Rankings 2014

2013年版のQS世界大学ランキングで本学は総合第294位でした。教員あたりの論文引用数では第120位、学生あたりの教員数では世界15大学と並んで第1位でした。

QS WORLD UNIVERSITY RANKINGS - 2014

医学分野のランキングでは本学は第101-150位にランクインしました。総合スコアでは日本第4位の評価を得ています。

QS WORLD UNIVERSITY RANKINGS BY SUBJECT 2014 - MEDICINE

分野別QS世界大学ランキング

医学分野

国内順位大学名(世界順位)総合スコア
1東京大学(20)81.8
2京都大学(35)77.3
3大阪大学(51-100)74.2
4東京医科歯科大学(101-150)68.6
5名古屋大学(101-150)66.7
6慶應義塾大学(101-150)66.2

QS世界大学ランキング2014【アジア】

2014年のQS大学ランキングのアジア版で本学は総合第61位になりました。また論文あたりの被引用数はアジア第2位、学生あたりの教員数の項目では5年連続でアジア第1位に輝きました。

QS UNIVERSITY RANKINGS: ASIA 2014

論文あたりの被引用数
QSでは生産性と質の両方、つまり教員あたりの論文数と論文あたりの被引用数に注目しています。東京医科歯科大学は専門大学であり、本学の研究レベルを評価するにあたって論文あたりの被引用数は適切な指標となっています。

順位大学名【アジア】評点
1アイルランガ大学インドネシア100
2東京医科歯科大学 日本99.9
3シンガポール国立大学シンガポール99.8
4浦項工科大学校韓国99.6
5首都大学東京日本99.3

学生あたりの教員数
世界で広く用いられている指標です。フルタイム換算の学生数とフルタイム換算の教員数の比較により算出しています。

順位大学名【アジア】評点
1東京医科歯科大学 日本100
1横浜市立大学日本100
1浦項工科大学校韓国100
1国立陽明大学台湾100
1アーガー・ハーン大学パキスタン100
6東北大学日本99.8

2013年のQS大学ランキングのアジア版で本学は総合第59位になりました。また論文あたりの被引用数および学生あたりの教員数の項目では4年連続でアジア第1位に輝きました。

QS UNIVERSITY RANKINGS: ASIA 2013

論文あたりの被引用数
QSでは生産性と質の両方、つまり教員あたりの論文数と論文あたりの被引用数に注目しています。東京医科歯科大学は専門大学であり、本学の研究レベルを評価するにあたって論文あたりの被引用数は適切な指標となっています。

順位大学名【アジア】評点
1東京医科歯科大学日本100
2シンガポール国立大学シンガポール99.8
3香港大学香港99.3
3浦項工科大学校韓国99.3
5京都大学日本99
5横浜市立大学日本99