グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 課題解決型高度医療人材養成プログラム(口腔保健学科)  > 活動報告  > 第35回日本歯科医学教育学会で取り組みを発表しました

第35回日本歯科医学教育学会で取り組みを発表しました

本プログラムの各大学における取組状況を報告しました

2016年7月1日・2日に大阪大学コンベンションセンターで開催された第35回日本歯科医学教育学会学術大会において、本プログラムの取組状況について、成果報告を行いました。


東京医科歯科大学
課題解決型高度医療人材養成プログラム:「大学附属病院におけるチーム医療実践プログラム」の実施およびその評価

広島大学
課題解決型高度医療人材養成プログラム 広島大学歯学部口腔健康科学科口腔保健学専攻の取り組み

広島大学
課題解決型高度医療人材養成プログラム 広島大学歯学部口腔健康科学科口腔工学専攻の取り組み

九州歯科大学
回復期病棟での多職種連携実践プログラムについて

課題解決型高度医療人材養成プログラム(口腔保健学科)