グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 学生交流プログラム  > 国際サマープログラム(ISP)  > 平成22年度(平成22年9月5日~8日)

平成22年度(平成22年9月5日~8日)

第2回 国際サマープログラム2010 (ISP2010)

交流会での写真:平成22年9月7日
M&Dタワー26階ファカルティラウンジ

<テーマ>

Infection and Immunity 「感染と免疫」

実施日程:平成22年9月5日~8日
座長: 大学院医歯学総合研究科 分子免疫学分野 東みゆき教授

アジア14カ国・地域から26人が参加
(特別枠・ガーナ 野口記念医学研究所の参加者を含む)

講師

【招聘講師】
Dr. James W. Kazura (Case Western Reserve University, USA)
Dr. Nawarat Wara-aswapati Charoen (Khon Kaen University, Thailand)
Dr. Paola Ricciardi-Castagnoli (Singapore Immunology Network, Singapore)
Dr. Masanori Hatakeyama (The University of Tokyo)

【本学講師】
烏山一 教授 (大学院医歯学総合研究科 免疫アレルギー学分野)
太田伸生 教授 (大学院医歯学総合研究科  国際環境寄生虫病学分野)
東みゆき 教授 (大学院医歯学総合研究科 分子免疫学分野)
鍔田武志 教授 (難治疾患研究所 免疫疾患分野)
玉村啓和 教授 (生体材料工学研究所 メディシナルケミストリー分野)
山岡昇司 教授 (大学院医歯学総合研究科 ウイルス制御学分野)
小川佳宏 教授 (大学院医歯学総合研究科 分子内分泌代謝学分野)
樗木俊聡 教授 (難治疾患研究所 生体防御学分野)

ISP2010 プログラムブック


PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。
パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。