グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > ニュース  > 国際サマープログラム2012シンポジウムの開催について

国際サマープログラム2012シンポジウムの開催について

国際サマープログラム2012シンポジウムの開催について


ISP2012ポスター

本学で例年開催しています国際サマープログラムを今年も8月26日(日)~8月29日(水)までの4日間、” Brain and Mind: Neuroscience up-to-date”をテーマとして、実施いたします。最終日に、テーマに関連した分野より講師をお迎えし、本学の学生・教職員や学外研究者にも参加いただけるシンポジウムを下記のとおり開催いたしますので、お知らせいたします。
なお、参加を希望される方は当日受付にて手続きの上、ご参加くださいますよう、よろしくお願いいたします。








<2012年度国際サマープログラムシンポジウム –Brain and Mind–>

日時:平成24年8月29日(水) 9:00~13:05

場所:M&Dタワー2階 鈴木章夫記念講堂


9:10– 9:50  岡澤均教授 (本学・難治疾患研究所 神経病理学分野)

9:50–10:35 ドン・W・クリーブランド博士 (University of California, San Diego, USA)

10:50–11:30 水澤英洋教授 (本学・脳神経病態学分野 脳統合機能研究センター長)

11:30–12:15 下條信輔博士 (California Institute of Technology, USA)

12:15–12:55 泰羅雅登教授 (本学・認知神経生物学分野)