グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > ニュース  > 米国のグローバルヘルス関連大学を訪問しました

米国のグローバルヘルス関連大学を訪問しました

 本学はスーパーグローバル創成支援の構想の中でグローバルヘルスプログラムの開設を掲げています。このたび、開設に向けて中心となる教員のリクルート調査のため、3月下旬に本学教職員がグローバルヘルスプログラムを開設している米国の大学を訪問し、本学のグローバルヘルスを牽引する教員採用に向けて情報収集を行いました。
 今回訪問した南カリフォルニア大学、カリフォルニア大学ロサンゼルス校、カリフォルニア大学バークレー校及びカリフォルニア大学サンフランシスコ校大学はいずれも長い伝統を持つアメリカの名門校として知られています。今回の訪問では教員採用にとどまらず、設立の経緯、組織体制、カリキュラム内容、学生のキャリアパスなど様々なことについて意見交換を行いました。

平成27年3月24日 南カリフォルニア大学Institute for Global Healthにて

平成27年3月24日
南カリフォルニア大学Institute for Global Healthにて

平成27年3月24日 カリフォルニア大学ロサンゼルス校Center for Global and Immigrant Healthにて

平成27年3月24日
カリフォルニア大学ロサンゼルス校Center for Global and Immigrant Healthにて

平成27年3月25日 UCSF カリフォルニア大学サンフランシスコ校大学Institute for Global Health Sciencesにて

平成27年3月25日 UCSF
カリフォルニア大学サンフランシスコ校大学Institute for Global Health Sciencesにて

平成27年3月27日 南カリフォルニア大学にて

平成27年3月27日
南カリフォルニア大学にて