グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 統合国際機構  > ガーナ日本留学フェア(北海道大学主催)

ガーナ日本留学フェア(北海道大学主催)

ガーナで開催された日本留学フェアに参加しました

岡田特任講師による日本留学フェアでの本学紹介発表の様子

 本学においては、2008年よりガーナ大学と協定を締結しており、2018年度は5人の留学生を受け入れ、また本学医学科の学生を研究実習の一環として派遣するなど、相互に活発な交流を継続しています。
 今回、2019年11月9日(土)ガーナの首都アクラ市内にて、北海道大学主催のもと、日本留学フェアが開催されました。この留学フェアは、日本への留学を希望する現地の高校生、大学生、大学院生を対象に、留学情報の提供や相談を目的として開催されたイベントであり、200名以上の現地学生が参加しました。本学からは、本学の海外拠点のひとつであるガーナ拠点に駐在している林隆也特任講師(ウイルス制御学分野)に加え、岡田卓也統合国際機構特任講師、梅澤夕輝統合国際機構国際交流課総務係員が参加し、本学の研究・教育の特色や留学制度を紹介し、留学を志す来場者の関心を惹きつけました。
 岡田特任講師による本学紹介のあと、本学のブースで学生を迎え入れ、60名以上の学生が訪れる盛会となり、学生からは主に奨学金や大学院の分野等について質問があがり、本学への留学の関心の高さがうかがえました。
 また、今回のガーナ渡航に伴い、ガーナ大学野口記念医学研究所にある本学拠点やガーナ大学内にある学生寮・宿舎、JICAガーナ事務所等の訪問・視察も行い、今後の学生派遣や本学とガーナの医学における連携の展望等について意見交換しました。
 今後も、本学はガーナの大学との学術・学生交流活動を積極的に実施していきます。

岡田特任講師が日本留学フェアで学生に個別対応する様子

林特任講師が日本留学フェアで学生に個別対応する様子