グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



開催報告

アカデミックフィジシャンの育成に関する特別講演を開催しました

2019年2月4日(月)に鈴木章夫記念講堂において開催しました「アカデミックフィジシャンの育成に関する特別講演」に、ジョンズホプキンス大学の前公衆衛生学部長であり、名誉学部長のMichael J. Klag教授と、臨床研究で著名な京都大学の福原俊一教授をお招きし、ジョンズホプキンス大学及び京都大学におけるアカデミックフィジシャンの育成というテーマでご講演いただきました。講演には、本学教員、研修医、大学院生、学部学生を含めて、155名が参加しました。
講演では、講演者と聴講者がお互いに質問し、回答するなど、双方向的なやり取りもあり、将来、臨床も研究もやり遂げるアカデミックフィジシャンとしてのキャリアを目指したいという熱意を持っている参加者も多くいました。


ジョンズホプキンス大学 Klag教授のご講演

京都大学 福原教授のご講演

会場の様子