写真

 看護学の研究者・教育者・実践者が、看護学および関連領域の知見を活用して行う質の高い研究の成果を、社会構造や医療の提供体制および看護が果たしうる役割の変化を踏まえながら、国内外の学術コミュニティ・臨床現場に発信していくことを目指して研究・教育に取り組んでいます。

 具体的な研究・教育内容としては、リーダーシップやマネジメント、看護職のキャリアといった看護管理学に関連する内容が中心となります。また、疾病構造・医療の提供体制の変化に伴い必要性が増しつつある高齢者ケア施設・住宅におけるケアに関する研究にも取り組んでいるため、老年看護学・家族看護学に関連する内容も当分野の活動に含まれます。