<当分野 卒業生が優秀演題賞を受賞しました!!>  NEW

第51回日本高気圧環境・潜水医学会学術総会
演題名:ラット頭蓋骨欠損モデルを用いた膜性骨欠損治癒に対する高気圧酸素治療の促進効果について

スポーツ分野ではスポーツ軟部外傷を受傷したアスリートの早期リカバリー手段として注目されている高気圧酸素療法ですが、当分野卒業生の林 海里先生(写真左より2番目)が研究された、顎骨骨折治癒を想定した応用モデルが優秀演題賞を受賞いたしました!
林先生より一言「この研究は多くの先生方にお世話になりながら行った研究だったので、このように賞を頂くことができ多少なりとも恩返しが出来たのではないかと、とても嬉しく思います。これに慢心せずに今後も研鑽を積みたいと思っております。」

なお、高気圧酸素療法をおこなえる施設は日本でも数少なく、そのうちの1つが本校です。
詳細はこちら。「酸素カプセル」との違いなどにも言及しております。

<医療従事者向け 講演情報>

講義テーマ:「顎口腔機能の診断と治療」
講師:小出 馨 教授
   日本歯科大学新潟生命歯学部 歯科補綴学第1講座 主任教授
   日本歯科大学大学院新潟生命歯学研究科機能性咬合治療学 主任教授

日時:平成29年1月18日(水) 17時30分~19時30分 (2時間)
講師:スポーツ医歯学分野 上野俊明 准教授

日本テレビ系人気番組「世界一受けたい授業」にご出演されたこともある、小出教授の貴重なご講演です。
当日は「顎口腔系の診査と機能評価(仮)」についてお話をしていただく予定です。

聴講無料、事前受付不要となっておりますので、当日は講義場所に直接お越しください。

※当日は講義終了後に小出先生を囲んでの新年会を兼ねた懇親会も予定しております。

<講演情報(医療従事者向け)>

第23回 日本歯科医学会総会 日本歯科医師会プログラム2
“日本のスポーツ振興と歯科医学・歯科医療~2020年東京オリンピックに向けて~”
日時:平成28年10月23日(日) 9:00-12:00
場所:福岡国際会議場 第5会場

当分野准教授 上野が同プログラム内「シンポジウム:日本のスポーツ振興と歯科医学・歯科医療」でパネリストとして登壇いたします。スポーツ界各分野第一人者の講演・インタビューや、スポーツ歯科医学界を牽引する先生方によるディスカッションなど、興味深いプログラムとなっております。是非ご参加ください!
★事前参加登録が9/2(金)までとなっております。ご興味のある方はこの機会にご登録をお願いいたします。
歯科医学会総会HPはこちら

<歯科医師向け・スポーツ歯科セミナー情報>

日時:平成28年12月18日(日)  09:00-17:00
講師:スポーツ医歯学分野 上野俊明 准教授

2020年東京五輪を前にスポーツ歯科の需要が拡大しております。しかし自己学習をするには情報も機会も少なく、敷居が高いと感じる学問でもあります。
本セミナーでは日本代表アスリートの歯科サポートを行っている認定医が、チェアサイドで必要な知識・テクニックを余すところなくお伝えいたします。マウスガード作成実習も含まれていますので、翌日から臨床に生かすことができます。
毎年ご好評いただいております本セミナーは年に1回のみの開催です。どうぞ奮ってご参加ください。
*「医科歯科CDE」で検索し、受講お申し込みをお願いいたします。東京医科歯科大学同窓会セミナーですが、どなた様もお申込みいただけます。

<大学院説明会があります>

大学院医歯学総合研究科歯学系全体説明会が
平成28年6月7日(火)14:00からM&Dタワー2階鈴木章夫記念講堂にて行われ、
15:44から5分程度、スポーツ医歯学分野の説明があります。

また、同日に別途相談等も受け付けます。(別日でも可能。要相談)
大学院に進学を希望される方で当分野にご興味のある方は、どなたでもご来校いただけます。
皆様のご参加をお待ちしております!

キャンパスマップはこちら。

<Briefing about graduate school>
7th Jun(Tue) 15:44~
We will have 5min presentation about sports dentistry at Briefing of our graduate school in TMDU AkioSuzuki memorial Hall which is in MD tower 2F.

We also can give extra explanation at our room if anyone wants to.
Please feel free to come if you want to study at graduate school and are interested in Sports Dentistry.

here is campus map

<関連書籍>

日本歯科医学会誌 第35巻 掲載
「特別企画・座談会 歯科とスポーツの関わり~2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けて~」に
実際のスポーツ医療現場の代表として上野准教授が参加されています。
これまでの歯科のスポーツに対する取り組みから今後の展望までわかりやすく解説されており、非常に興味深い内容となっております。
是非ご覧ください。
こちらのウェブサイトからもご覧いただけます。

<関連書籍>

「医歯薬出版株式会社 歯科技工 3月号」に
上野准教授 監修、矢野非常勤講師 執筆による「ガイドラインに則ったスポーツマウスガード製作(前)」が掲載されております。
是非お手にとってご覧ください。

<イベント開催のご案内>

日時: 2016年 3月27日(日)9時~
場所: 市川市スポーツセンター
市川市で行われる第9回ラグビーフェスティバル内にて、今年もスポーツ医歯学分野医局員が「指の型取り体験」ブースを出します。
参考URL:http://www.city.ichikawa.lg.jp/pr/2160220/toku2160220.html
またこどもたちやその親御さんを対象とした「歯の磨き方講座」も開かれる予定です。
歯ブラシを持参の上、ふるってご参加ください!(写真は去年の様子)

<上野准教授の講演がありました>

先日、浜松町にて港区麻布赤坂歯科医師会主催による上野准教授の講演がありました。テーマは「スポーツと歯の関係」。
席はほぼ満員だったそうで、スポーツ歯科に対する興味の高さが伺えます。
約90分の講演では、マウスガードや歯の怪我(外傷)について怪我の様子や具体例を映像で見ながら分かりやすい解説があり、
聴講者の皆様も真剣に話を聞いておられました。

<講演情報>
当科准教授 上野俊明先生の講演があります。
平成28年2月19日(金) 19時より
港区立神明いきいきプラザ4階 にて
詳細はこちら
<馳 浩 文部科学大臣がご来院されました>
お忙しい合間を縫って、マウスガード用の歯型を取りにいらっしゃいました。
元トップアスリートでもある大臣にマウスガードを使用していただき、その良さを実感していただければ幸いです。
ホームページをリニューアルしました。