セミナー案内

第13回運動器外科学セミナー

日時:2007年2月19日(月)17:30〜18:30

場所:東京医科歯科大学 新棟16階 小会議室

    • 「米国に見る臨床現場における手術部位感染対策の実際」
    • Clinical Professor of Surgery
      Tulane University School of Medicine, New Orleans
      北浜昭夫 先生
    • 北浜昭夫先生は1966年に東大医学部を卒業され、1972年より米国で外科医として臨床を中心にご活躍されています。腹腔鏡視下手術に、日本でまだ普及する前から、取り組んでいます。2007年2月24日に横浜で開催される日本環境感染学会で講演されるために今回来日されます。
      本学ではSSI (Surgical Site Infection, 手術部位感染)対策を中心に、日米の医療事情の違いに関してお話していただきます。

ページトップへ