初めて受診される方へ一般の矯正治療へgekateki 口唇口蓋裂の矯正治療へ先天異常とスタッフ紹介へ研究者・医療関係者のページへ患者さんの紹介システムへ患者向けトップページへ

 

■初めて矯正歯科を受診される方へ

【東京医科歯科大学・矯正科外来へのアクセス】

JR 中央線・総武線 御茶ノ水駅 御茶ノ水橋改札口より徒歩2分

東京メトロ 丸の内線 1番出口より徒歩1分

東京メトロ 千代田線 B1番出口より徒歩5分

バス 東43系統・茶51系統・学07系統 御茶ノ水バス停より徒歩1分

 

*駐車場もございますが、大変混み合いますので公共交通機関をご利用ください。

アクセス路線図

 

キャンパスマップ

Google mapで見る

【初診受付時間】

受付日:平日毎日(顎顔面矯正学分野の担当は火・木(隔週)・金曜日です。

時 間:午前8:30〜10:30

初診担当医表

【初診の手続き】

歯学部附属病院の1階総合受付にて病院カルテを作成してください。紹介状をお持ちの方はご提示下さい。紹介状をお持ちでなくても、随時受け付けておりますので、同様の手続きを行って下さい。

→受付を済ませられましたら、病院2階の矯正科外来窓口にお越しいただき、矯正科でアンケートを記入していただきお待ちいいただ来ます。初診受付は予約制ではないため、来院順に拝見いたしております。お待ちいただくこともあることをご了承くださいませ。

【初診の際に行うこと】

相談の開始時間は午前9:00からです。
新患担当係りがご相談に応じます。患者さんのお話を伺い、お口の中を拝見いたします。
初診料および相談料で8,000円程度かかります。また、必要に応じてレントゲン撮影を行う場合、別途費用がかかります。

詳しい検査や治療を希望される患者さんには、当日担当医を決定しご紹介いたします。

■初めての受診から治療開始までの流れ

予約制ではありません。上記の手順で随時ご来院下さい。当日の新患担当医が患者さんの気になっている点を伺い、お口の中を拝見します。詳しい検査・治療開始をご希望の方は、当日に担当医を決定しご紹介いたします。
 

ここからは予約制です。初診相談時に決定した担当医と予約を取って来院していただ きます。
顔・口の写真、口・頭全体のレントゲン撮影、口全体の歯型などを取ります。患者さん の症状に合わせて顎の動きの検査、顎関節のレントゲン、CTやMRIの撮影などを行う場合もあります。

 
担当医が検査の内容を詳しく分析し、患者さん(患者さんが未成年者の場合は保護者の方も)同席の上、科長(顎顔面矯正学教授)と共に現在の病状の診断と治療方針を決定いたします。
診断後、改めて担当医から今後予測される治療内容や矯正装置の詳しいご説明をいたします。ご不明な点がございましたら、担当医にご質問下さい。治療方針に納得され、治療を受けることにご同意いただきましたら、治療が開始いたします。
 
診断で決定した治療方針を元に各々の患者さんに必要な治療が始まります。