研究業績                 

2018 2017 2016  2009 2008 2007 2006
【原著論文】

1. Eriko Okada, Koichi Inukai, Hiromichi Aoyama. Wait Time for Hip Fracture Surgery and Mortality. JAMA. 2018.06; 319(21): 2233. (PMID: 29872850)

【著書】

1. 「今日の治療指針2018年版」 高橋 誠, 福井 次矢, 高木 誠, 小室 一成. 総編集. 医学書院. 2018年01月

2. 「女性医師への道」 岡田 英理子. 駿台予備学校 by AERA 朝日新聞出版社. p.88-90. 2018年03月2008.

【総説】

1. 中川 晋, 高橋 弘明, 小西 靖彦, 青松 棟吉, 石原 慎, 清水 貴子, 高橋 誠, 望月 篤, 安井 浩樹. 我が国の専門医制度と初期臨床研修. 医学教育. 2018.02; 49(1): 47-54.(医中誌ID:2018144871)

2. 高橋 弘明, 小西 靖彦, 青松 棟吉, 石原 慎, 清水 貴子, 高橋 誠, 中川 晋, 望月 篤, 安井 浩樹. 日本医学教育学会卒後・専門教育委員会:初期臨床研修と医学教育(第7回) シリーズの振り返りと今後の展望.医学教育. 2018.10; 49(5): 453-459.(医中誌ID: 2019081128)
3 青松 棟吉, 高橋 誠. 国際カンファレンスの紹介 8. Association of American Medical College (AAMC). 医学教育. 2018.49; 205-206.

4. 大塚 和朗, 福田 将義, 竹中 健人, 鈴木 康平, 齊藤 詠子, 松岡 克善, 藤井 俊光, 長堀 正和, 岡田 英理子, 渡辺 守.【大腸内視鏡挿入法を極める-機器の進化と手技の進歩】 偶発症の予防と対策. 消化器内視鏡. 2018.03; 30(3): 396-402.(医中誌ID: 2018192997)

5. 植松 茂樹, 木津 梓, 塚原 恵美, 織田 貴之, 田中 健太郎, 松尾 孝之, 林 直道, 山崎 貴行, 澤田 登紀彦, 堀川 和裕, 井津井 康浩. 災害/感染対策 抗ウイルス薬(DAA)療法後のHCV表記について. 日本血液浄化技術学会会誌. 2018.04; 26(2): 215-216.(医中誌ID:T108510024)

6. 清水 貴子, 石原 慎, 青松 棟吉, 小西 靖彦, 高橋 誠, 中川 晋, 望月 篤, 安井 浩樹, 高橋 弘明. 卒後臨床研修制度の見直しにみる医師の生涯学習. 医学教育. 2018.04; 49(2): 135-142.(医中誌ID: 2018266039)

7. 高橋 誠.リハビリテーションにおける教育論. 卒後教育-研修医, 専攻医の教育. Journal of Clinical Rehabilitation. 2018.04; 27(4): 376-379.(医中誌ID: 2018218947)

8. 安井 浩樹, 青松 棟吉, 石原 慎, 小西 靖彦, 清水 貴子, 高橋 弘明, 高橋 誠, 中川 晋, 望月 篤. 地域医療現場からみた卒後臨床研修. 医学教育. 2018.06; 49(3): 207-211.(医中誌ID: 2018355035)

9. 青松 棟吉, 高橋 弘明, 小西 靖彦, 石原 慎, 清水 貴子, 高橋 誠, 中川 晋, 望月 篤, 安井 浩樹. 教育の質の観点からの医師臨床研修制度の考察. 医学教育. 2018.08; 49(4): 333-339.(医中誌ID:2019026303)

10 井津井 康浩.【研修医に求められる消化器診療のエッセンス 病棟、救急外来で必要な対応力と領域別知識が身につく!】(第3章)診療の質を左右する基本事項 採血で肝臓についてわかること.レジデントノート. 2018.12; 20(14) : 2429-2435.(医中誌ID: 2019052066)

【研究会主催】

19回御茶ノ水プライマリケア教育研究会,東京,2018317日.





臨床医学教育開発学分野
医学部附属病院 総合診療部

〒113-8519
東京都文京区湯島1-5-45
M&Dタワー 16階

TEL 03-5803-5948
FAX 03-5803-0281