グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > トップページイベント(学外イベントカレンダー)  > M&Dタワーの照明を利用して、巨大クリスマスツリーを表現

M&Dタワーの照明を利用して、巨大クリスマスツリーを表現

 このイベントは、昨年より全学を挙げての協力のもと実施しているもので、「経費をかけないこと」「実験・研究に支障のないこと」を前提としています。特に経費の面では、手動で部屋の照明をON、OFFにすることや、ブラインドを開閉することにより、特別な費用をかけずにツリーを表現しています。

 昨年は、イブの夜空にそびえ立つ巨大なクリスマスツリーに、大学周辺やJR御茶ノ水駅のホームから立ち止まって見上げる人や、カメラで撮影する人も多く見られ、行き交う人々の目を楽しませました。
 今年は、M&Dタワーの前面にあった旧3号館が取り壊されたことにより、ツリーの枝を1対多く表現できる。さらに豪華になったツリーの点灯時間は、12月24日(金)の18:15から45分間の予定です。


◆参考:昨年の様子
 http://www.tmd.ac.jp/news/091224/index.html

東京医科歯科大学クリスマスツリー(予定イメージ)