グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 採用情報  > 教員公募・募集  > 大学院医歯学総合研究科(医学系)  > 大学院医歯学総合研究科(医学系)消化器病態学分野特任助教の公募について

大学院医歯学総合研究科(医学系)消化器病態学分野特任助教の公募について

大学院医歯学総合研究科(医学系)消化器病態学分野特任助教の公募について

私たちの研究室では、炎症性腸疾患を対象とした病態解明研究や再生医療等の治療開発研究を行っています。
この度、私たちの研究に参加いただける特任助教(若干名)を募集します。

着任時期:
2019年4月以降採用

募集人数:
若干名

職名:
特任助教

研究・専門領域:
消化器病学・分子生物学・幹細胞学・再生医療

職務内容:
・炎症性腸疾患の病態解明及び治療に関する研究 
・細胞培養・移植技術を用いた再生医療開発に関する研究

その他には分子生物学、生化学等の知識・技術に精通し、細胞培養及び動物実験の経験がある方。責任感を持って意欲的に仕事に取り組み、かつ協調性のある方を歓迎。
さらにはオルガノイド培養の知識・技術を有する方、次世代シークエンス・バイオインフォマティクス等の知識・技術を有する方、あるいは再生医療開発の経験を有する方を優遇します。

応募資格:
博士の学位を有していること。

採用条件:
雇用形態:単年度契約
採用予定日: 2019年4月1日以降採用
任   期: 2020年3月31日
(勤務成績・予算の状況・業務の必要性により判断し、労使双方の合意があった場合、
 年度毎に契約を更新する場合があり得る。更新の限度は採用日から5年を超えることと
なる日の前日まで。)
給   与: 年俸制(学歴・職歴に応じ本学規定に準じて支給額を決定)
勤務時間:  裁量労働制 月~金8:30~17:15を基本とし、労働者の裁量に委ねる。
休   日: 土・日曜日、国民の祝日、年末年始(12/29~1/3)
休   暇: 年次有給休暇、特別休暇、病気休暇など
社会保険等: 法令の定めるところにより加入。
       文部科学省共済組合健康保険、共済年金、雇用保険、労災保険
諸 手 当: 本学給与規則等により、支給条件を満たした場合に支給。
       通勤手当(概ね実費額。月額55,000円まで支給)等
※月の途中に採用された方は、その月の通勤手当は支給されません。

勤務場所:
東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科消化器病態学分野

休日:
土・日曜日、祝日、年末年始

休暇:
年次有給休暇、特別休暇、病気休暇(本学就業規則に基づき付与)

提出書類:
・履歴書(書式自由、写真つき)
・業績目録(書式自由)
・職務経歴書(様式任意)
・その他業務経験がわかる資料があれば添付
・参考意見聴取可能な方2~3名の連絡先
・研究内容への興味、申請の動機、関連する経験(様式任意)

応募締切:
採用者が決定次第〆切

選考方法:
書類選考後、面接にて決定します。

応募方法:
封書の表書きに「消化器病態学分野応募書類在中」と朱書きのうえ、下記担当に応募書類を郵送願います。
書類選考の上、面接日時については別途連絡をします。
※応募された書類の秘密は保持しますが、返却致しませんので予めご了承願います。

応募連絡先:
 東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 消化器病態学分野(消化器内科) 
 岡本 隆一
 〒113-8519
 東京都文京区湯島1-5-45
 E-mail: rokamoto.gast@tmd.ac.jp